死体を操るシャーマンと対戦!!『SHAMAN KING』第7話あらすじ

2021年4月1日より放送中のTVアニメ『SHAMAN KING』の第7廻あらすじ&先行カットが到着した。

本作は武井宏之による大人気コミックスを原作としたアニメーション。2001年にアニメ化され、この度新たにアニメ制作が決定。森羅万象を司る星の王「シャーマンキング」を目指す、シャーマン・麻倉葉とその仲間たちの戦いと成長を描いたファンタジーバトルがいよいよ開幕!

第7廻は5月13日(木)よりテレビ東京系6局ネットにて17:55、BSテレ東にて深夜0:30から放送開始。
いよいよ開催された「シャーマンファイト」、次の対戦相手はネクロマンサーだ!
あらすじ、先行カットはこちら!!

<第7廻 「そんな勇気」>
ホロホロに勝利した葉。次の対戦相⼿は、死体を⾃在に操るネクロマンサーのファウストVIII世。穏やかな佇まいで現れたファウスト
は、葉に⼰の夢を語る。
次第に激しさを増していく戦いのさなか、ついにファウストの狂気と凶暴性が姿を⾒せ始める……!


>>>『SHAMAN KING』第7廻先行カットを全て見る(写真6点)

(C)武井宏之・講談社/SHAMAN KING Project.・テレビ東京