金子貴俊、キャンプインストラクターの資格を取得!「キャンプの魅力、大切なことを再確認できた」
金子貴俊がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「エバラ Camp Station~おいしいノアソビ~」。この番組では、いま注目のキャンプやアウトドアにまつわる旬の情報を紹介します。5月2日(日)の放送は、キャンプインストラクターについて、さらにはノアソビ簡単レシピ「豚バラのポトフ」を紹介しました。


パーソナリティの金子貴俊



◆趣味が高じて資格を取得!
“ノアソビ”に関する、あるテーマを深掘りする「ノアソビの沼」のコーナーでは、金子が今年3月下旬に取得した資格「キャンプインストラクター」をピックアップ!

キャンプインストラクターとは、日本キャンプ協会が認定している民間資格。講義では、キャンプの指導者として必要な知識やスキルを習得することができます。例えば、テントの張り方をはじめとするキャンプの設営、工具や道具の使用方法のアドバイス、キャンプで安全に過ごすための危険配慮など、多岐に渡ります。また、趣味でキャンプをしているだけという方でも受講できるので、まさにキャンプ好きにおすすめの資格です。

また、日本キャンプ協会は各都道府県に協会、並びに各課程認定団体があり、実施している受講や試験などの情報が公式サイトに掲載されています。

金子が受講した協会では、講義に申し込むと家にテキストやロープなどが届き、まずはオンライン講義でキャンプを安全に楽しむためのさまざまなことを学んでいきます。

その後、石川県の協会で1泊2日の実技講習を受講したそうで「今回、僕は4人グループだったんですけど、一緒にテントの設営や野外炊飯でカレーを作ったり、オリエンテーリングではグループでミッションをクリアしながら目的地まで行きました」と説明。

自身の経験を踏まえ、「覚えなくてはならない知識はけっこうあるんですけど、みんな一緒にやることで楽しく学べた。キャンプインストラクターに合格して、あらためてキャンプの魅力、キャンプを薦めるなかで大切なことを再確認できたので、興味のある方はぜひキャンプインストラクターの資格を取得してみてはいかがでしょうか」とおすすめしていました。

◆<今週のノアソビレシピ>
アウトドアフリーマガジン「フィールドライフ」でおなじみ、アウトドアコーディネーターの小雀陣二(こすずめ・じゅんじ)さんが、キャンプで使える簡単でおいしいレシピを紹介してくれる「ノアソビレシピ~おススメキャンプ飯ステーション」のコーナー。

今回取り上げたのは「豚バラのポトフ」。エバラ「プチッと鍋 寄せ鍋」を使うことで、ポトフの味つけが簡単に決まる絶品レシピを紹介してくれました。


豚バラのポトフ



【使用する道具】
ダッチオーブン

【材料】4人分
・エバラ「プチッと鍋 寄せ鍋」……2個
・豚バラブロック肉……400g(4等分にカット)
・じゃがいも……小4個(皮つきのまま半分にカット)
・マッシュルーム……4個
・ブロッコリー……4房
・オリーブ油……大さじ1
・粒マスタード……適量
・ブラックペッパー……適量
・水……400ml程度

【作り方】(調理時間およそ70分)
1. ダッチオーブンを中火で熱し、大きめに切った豚バラブロック肉をソテーします。

2. 水とマッシュルームを入れ、60分煮込みます。

3. じゃがいもと「プチッと鍋 寄せ鍋」と加え、最後にブロッコリーを入れて8分ほど煮込みます。

4. お皿に盛って粒マスタードを添え、ブラックペッパーを振れば完成!

また、もしポトフが残ってしまった場合、エバラ「横濱舶来亭カレーフレーク」を入れ、カレーにすれば「2度楽しめます!」と小雀流ワンポイントアドバイスも。

完成した写真を見た金子は、「これは美味しいですよね~! キャンプ場の近くで新鮮な野菜を買って、コトコトとダッチオーブンで煮込むと、野菜の旨みが出て、野菜自体がホクホクでね。最後にカレーで味変するなんて、子どもが大喜びのメニューですよね!」と話していました。

次回5月9日(日)の放送も、どうぞお楽しみに!

<番組概要>
番組名:エバラ Camp Station~おいしいノアソビ~
放送日時:毎週日曜 8:00~8:30
パーソナリティ:金子貴俊
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/camp/