米Oracleは現地時間6日、英国のサッカープレミアリーグの公式クラウドプロバイダーに選定されたことを発表した。機械学習を活用した統計情報による考察を放送やSNSを通じて提供する。

プレミアリーグ2021/22シーズンから提供される「Match Insights – Powered by Oracle Cloud」は、過去数千試合からのリアルタイム・トラッキングデータや各選手の情報に基づいた機械学習モデルが構築されており、試合中にインサイトを提供。いくつかの機能が発表されているが、フォーメーションによる攻守の違いから戦略を解き明かすAverage Formation(平均フォーメーション)やボールを持つチームがその後10秒以内にゴールを決める確率を導くMomentum Tracker(モメンタム・トラッカー)などスピーディーでダイナミックな展開も魅力のプレミアリーグ観戦に新しい視点を与えてくれる。