HKT48森保まどかがラストフォトブックで圧巻の美貌を披露、眩しいビキニ姿が特別公開【写真11点】

5月29日(土)にHKT48を卒業する森保まどかが、アイドル生活の10年間を詰め込んだ写真集『HKT48 森保まどかラストフォトブック スコア』を5月26日(水)に発売する。今回フォトブックの中から、未公開のカットが特別公開された。

【写真】HKT48・森保まどかの美しさが凝縮、ビキニ姿&旅ショット特別公開【11点】

今回の写真集は、HKT48の本拠地である福岡でオールロケ。HKT48劇場でレッスン着を着て踊る姿や、自身の顔写真の前、南国あふれるリゾート地・糸島やカーフェリーで渡る能古島、初めてだったという中洲の屋台や、幼いころから通っていたという唐人町の馴染みのお店、シーサイドももちなど、10年間を過ごした福岡にこだわって撮影した。

ブルーの爽やかなビキニの水着や、白のランジェリー姿も披露。女性ファンにも喜んでもらえるような衣装を森保自身が提案し、ショート丈のワンピースやビスチェ、ボディスーツなど、ふだんの私服に近いナチュラルでガーリーな服姿でも撮影している。

フォトブックには、森保と同じ1期生(今田美奈、熊沢世莉奈、下野由貴、松岡菜摘、村重杏奈、本村碧唯)と、7人組ユニット・Chouのメンバー(松岡菜摘、栗原紗英、神志那結衣、松本日向、宮﨑想乃、山下エミリー)が友情出演。撮り下ろし2ショットカットはもちろん、お互いにあてた直筆の手紙も掲載している。

さらには、エッセイにも初挑戦。「言葉」「嫌い」「音楽」「夢」「性格」「趣味」「好き」「1期生」「Chou」「アイドル」と10編の森保らしい言葉で綴られている。

森保は「リアルな彼女感が楽しめるような写真を撮りたい、女の子が喜んでくれるようなページを作りたい、思い出のお店に行きたい、大きな肉まんが食べたい、アレをしたい、コレを着たい、ココに行きたい…悔いが残らないよう、私の希望を全て詰め込みました!

撮影期間は3日だったけれど、まるで10年を早送りしながら振り返っているような…不思議な時間でした。今回はエッセイにも初挑戦!普段考えていることはもちろん、撮影中に思い浮かんだものもあります。思い出をなぞりながら書いたので、照れくさいですが読んでほしいです。アイドルとして過ごした私の10年間がたっぷり詰まった一冊です!」とコメントしている。

【あわせて読む】HKT48・森保まどかのラスト写真集が発売、美しいランジェリー姿も披露【写真11点】