サンリオキャラ初!ぐでたまのゆるい日常を24時間ライブ配信

ギャザリングホールディングス、サンリオ、モンスターズエッグは、サンリオのキャラクター「ぐでたま」のYouTube番組『YouTube GUDETAMA/ぐでたまチャンネル』内にて、サンリオキャラクター初の24時間YouTubeライブ配信企画『ぐでたまの部屋 / Gudetama LiveCam & Chill Out BGM Radio』を2021年4月23日(金)15時より開始する。

「ぐでたま」は2013年にサンリオが開催した食べ物をテーマにした新キャラクターの一般人気投票企画「食べキャラ総選挙」から誕生(第2位)。翌2014年にTBS系列朝の情報番組『あさチャン!』でショートアニメの放送がスタートし人気に。ぐでたま自身がつぶやくTwitterを2014年3月に開設し、フォロワーは100万人を超える(2021年4月現在)。

今回のライブ配信企画では、部屋の中で過ごすぐでたまの様子を公開。ダラダラしていたり、寝ていたり、時には留守にしていたり…? 様々なアングルから捉えた、ぐでたまのゆるい日常を配信する。

BGMは、仕事や勉強など作業をしている時に流す ”作業用BGM” としても有名なジャンル ”ローファイピップホップ” が取り入れられた楽曲を新たに制作。曲は1時間ごとにループし、切れ間なく流れ続けるため、リモートワークや勉強の作業用BGMとして、ラジオのように聴くことができる。

また、参加型企画として、YouTubeの投げ銭機能 ”Super Chat(スーパーチャット)” を用い、集まった金額がある一定数になると部屋に家具が増えていく。視聴者の要望をベースに追加する家具を決定していく、ライブ配信ならではの視聴者参加型企画だ。

本ライブ配信で、ぐでたまと一緒に穏やかで心地よい ”おうち時間” を過ごそう♪

>>>「ぐでたまの部屋」イメージを見る(写真10点)

(C)2021 SANRIO CO.,LTD. S/D・G (C)2021 monstersegg