すとぷり・ななもり。 早起きは苦手?! 「Alexa、アラームをセットしといて!」
すとぷりのななもり。さんが、4月21日(水)放送のTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」に出演。リスナーから届いた相談や質問に答えました。その後編。
●前編はこちら



――リスナーから届いた相談

【私は朝起きるのが苦手です。起こされてもなかなか起きられません。ななもり。先生、どうしても早起きをしないといけないときは、どうしていますか?】
(14歳女性)

ななもり。:どうしても早起きしないといけないときは……2つあります。当たりまえのことしか言いません。1コ目、「寝ない!」。寝ないと……寝てないから、起きるというのが無いんだよ。続いた日常を過ごしているだけだから(笑)。これはもりさんが得意なんだけど、健康には良くないと思うので2つ目をオススメします。「早く寝ましょう!」(笑)。当たり前のことしか言わないって言ったでしょ?(笑)。早く寝て、早く起きる! 遅く寝たら、早起きするのは大変よ。

あとは、アラームを5分おきに30分前からセットするとか。できることは全部やりましょう! もりさんは、めちゃくちゃうるさい目覚まし時計と、「Alexa、〇〇の時間にアラームをセットしといて!」って言うとめっちゃデカく鳴ってくれる……そんなことを使って起きたりしています(笑)。


【この春、私は芸術科に入学しました。ですが周りと比べてしまって、焦りから作品のアイデアが出なかったり作業のペースが遅くなってしまったり……。描いては消して、を繰り返しています。どうしたら自信を持てるようになりますか?】(15歳女性)

ななもり。:芸術科ということで、作品を生み出すような活動をしていると思うんだけど……めっちゃ思うのは、自分が納得いってなくてもいいよ。「すごいクオリティ高い、マジでヤバい、私最高!」って思えるようなものにたどり着くのって無理だから! だって、やればやるほど上達していくんだもん。

これ、いろんな方が言われているわけです。例えば自分が歌ったお歌だったら、1年前の歌を聴くとムズムズすると! 全部の曲を歌い直したくなっちゃうと! こういう話はいろんなアーティストさんから聞くし、もりさんも自分の歌に対してそう思うことめっちゃあるのね。でも、そのときにできるベストだったのよ。間違いない! だから大事な思い出だし、当時の自分がそこにあって、みんなに届いて喜んでもらえたんだなと思っているんだよね。なので、いまの自分のベストを尽くして、それをちゃんと出しましょう! 発表しましょう! 描いて消してはいけません。描いたものを届けるのです!

生み出した何かというのは、比較するものではないですよ。誰に点数をつけてもらうかによって変わるし、自分が納得できるかというのは、その作品を喜んでくれる誰かに届けるのとはまた違うお話になってしまうし。自分がどうしてそれをやりたいのか、という部分にもつながるし。胸を張って自分の作品を届けられるように、これから積み重ねていけるとよきですね。うん、うん、うん……もりさんは歌を歌うときに、そんなことを思っていたりします(笑)。



この日は、番組パーソナリティのさかた校長とこもり教頭がサイコロを振り、出た目に応じてあらかじめ用意されたトークテーマで話す『何が出るかな!? サイコロLOCKS!』を放送。ななもり。さんの企画『すとぷりLOCKS! スプリング』は、サイコロの6を消した『7』に設定されていたのですが、サイコロを6回振った結果、3回登場することに。その3回のなかには、直接電話でリスナーの悩み相談を受ける時間もありました。

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:さかた校長、こもり教頭
放送日時:月~木曜 22:00~23:55/金曜 22:00~22:55
番組Webサイト ⇒ https://www.tfm.co.jp/lock/
★★4/19(月)~4/23(金) スペシャル授業を開催!!★★