「マンガノ」ビジュアル

集英社の少年ジャンプ+編集部とはてなの協業による、マンガ家のための作品投稿・販売プラットフォーム「マンガノ」のサービスが、本日4月21日にスタートした。

「マンガノ」にはマンガやイラストの投稿機能に加え、作品の販売や無料公開時の広告設定など作品に合わせたマネタイズ機能、運営によるチェックによりポジティブなコメントのみが届く「やわらかコメント」機能、ファンに限定した作品公開ができる機能などを搭載。読者はもちろん、マンガ家にとっての使いやすさを追求している。集英社とはてなは「マンガ家の多様な創作活動の可能性を支援することが『マンガノ』の使命です。ぜひあなたの描いたマンガを『マンガノ』を通じて世に発信してみてください」とコメントを寄せた。

集英社、はてなコメント

「マンガノ」は、作者がカスタマイズできるマンガ投稿・公開ツールです。
今、マンガ家の活動や発信は、多様化しています。
そんな多様な活動に適合した新しいマンガ投稿・公開ツールが「マンガノ」です。
描いたマンガをWebに公開する際、こんな悩みを抱えた経験はありませんか?
・商業誌色のないスタンダードな投稿公開ツールを利用したい。
・描いたマンガから広告収入を得たり販売してマネタイズできる投稿公開ツールを利用したい。
・ネガティブ・過激な書き込みに荒らされず、読者からの感想コメントが集まる投稿公開ツールを利用したい。
・商業から同人、Twitterマンガまでこれまで描いた作品をすべて網羅できる投稿公開ツールを利用したい。
・イラストやテキストではなくマンガに特化した投稿公開ツールを利用したい。
そんな様々なマンガ家の要望に応えた投稿公開ツールが、「マンガノ」です。
マンガ家の多様な創作活動の可能性を支援することが「マンガノ」の使命です。
ぜひあなたの描いたマンガを「マンガノ」を通じて世に発信してみてください。