有吉、塀のなかのリスナーからの手紙に「俺はこういうのが一番うれしい」
有吉弘行がパーソナリティをつとめるラジオ生放送番組「有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER」。4月11日(日)の放送は、アシスタントにアルコ&ピースの酒井健太、ぐりんぴーすの落合隆治を迎えてお送りしました。


(左から)落合隆治、有吉弘行、酒井健太



有吉はオープニングで「たまにこういうお手紙をいただいて……」と前置き、番組宛に届いた手紙を紹介します。それは金沢の塀のなか(拘置所)からで、冒頭に「有吉弘行さま」と書かれてあるものの、「前半の10行、検閲が入って真っ黒です(苦笑)。なんて書かれてあったのかわからない」と明かすと、アシスタントの2人は大笑い。

黒く塗りつぶされた次の行には、突如「質問コ~ナ~! なんで!?」と書かれ、さらには注射器のマークが描かれていたようで、やけに明るく、それでいて意味深な文面に一同大ウケ。

その後、有吉への極私的な質問がありつつ、追伸には「先週、(有吉の著書)『お前なんかもう死んでいる プロ一発屋に学ぶ50の法則』(双葉社)を読んで爆笑しました。いつも笑いをありがとうございます」と綴られており、読み終えた有吉は「うれしいね。俺はこういうのが一番うれしい」と喜びを噛みしめます。

かつて、堀江貴文さんが塀のなか(拘置所)に入っていた際もサンドリ(本番組の略称)を聴いていたそうで、有吉は「いま、つらい環境にある人たちにちょっとでも元気になってもらうのが一番うれしい」と話します。そして、「まだ刑期をつとめられていると思いますけど、塀のなか(拘置所)から出た際には、今度はもう入らないように元気に頑張ってほしいし、出たらまたメールしてください」とエールを送っていました。

<番組概要>
番組名:有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER
放送日時:毎週日曜 20:00~21:55
放送エリア:TOKYO FMをのぞくJFN全国19局ネット
パーソナリティ:有吉弘行
番組Webサイト:http://www.jfn.jp/dreamer
スマホアプリ 「AuDee(オーディー)」では、スペシャル音声も配信中!