チェルシーとマンチェスター・Cが対戦した [写真]=Getty Images

 FAカップ準決勝が17日に行われ、チェルシーとマンチェスター・Cが対戦した。

 2シーズン連続の決勝進出を狙うチェルシーと2シーズンぶりの決勝進出を目指すマンチェスター・Cの一戦。マンチェスター・Cは昨シーズンは準決勝で敗退している。今季のプレミアリーグ前半戦ではマンチェスター・Cが1-3で勝利しており、直近10回の全公式戦での対戦においてマンチェスター・Cが7勝3敗としている。試合は『ウェンブリー・スタジアム』で行われた。

 チェルシーは6分、ベン・チルウェルからの浮き球のスルーパスに左サイドを抜けたティモ・ヴェルナーが中央へ折り返すと、これにハキム・ツィエクが合わせてネットを揺らす。しかし、ヴェルナーがオフサイドの判定となり、ノーゴールとなった。

 チェルシーは19分、リース・ジェームズのクロスにベン・チルウェルがエリア内中央で合わせるが、枠を捉えることはできない。マンチェスター・Cは45分、左サイドのCKの流れからクロスにフェルナンジーニョがヘディングで合わせる。しかし、ボールはゴール右上に外れる。両チーム互角の展開が続くと、スコアレスで前半を折り返した。

 マンチェスター・Cは48分、ケヴィン・デ・ブライネが右足首を抑えてピッチに座り込むと、そのままピッチを後にする。代わりにフィル・フォーデンが入った。試合を動かしたのはチェルシーだった。55分、メイソン・マウントのスルーパスに抜けたヴェルナーがダイレクトで中央へ折り返す。これにツィエクが左足で合わせ、先制に成功した。

 2点目を狙うチェルシーは63分、カウンターからツィエクがGKザック・ステッフェンと1対1の状況となるが、右足のシュートはセーブされた。マンチェスター・Cは64分、フェラン・トーレスに代えてイルカイ・ギュンドアンを投入し、まずは1点を取りにいく。

 チェルシーは77分、再びカウンターを発動すると、ヴェルナーが自陣から独走し、相手エリア内に侵入してシュートまで持ち込む。しかし、左足のシュートに力はなく、GKにセーブされた。マンチェスター・Cは84分、右サイドからのクロスをガブリエル・ジェズスが落とすと、これをラヒーム・スターリングが左足でシュート。しかし、ボールはゴール上に外れる。

 チェルシーは後半アディショナルタイム3分、GKのロングフィートに抜けたクリスティアン・プリシッチがゴールネットを揺らすが、オフサイドでノーゴールとなる。
 
 試合はこのまま終了。チェルシーがツィエクのゴールでマンチェスター・Cを破り、2シーズン連続でFAカップ決勝進出を決めた。また、トーマス・トゥヘル監督はジョゼップ・グアルディオラ監督との対戦で初勝利を挙げた。マンチェスター・Cは2シーズン連続で準決勝敗退となった。

 決勝戦は5月15日に予定されており、勝利したチェルシーは、18日に行われるレスター対サウサンプトンの試合の勝者と対戦する。

【スコア】
チェルシー 1-0 マンチェスター・C

【得点者】
1-0 55分 ハキム・ツィエク(チェルシー)