「ふしぎの国のバード」8巻

佐々大河「ふしぎの国のバード」8巻が、本日4月15日に発売された。

明治初頭の日本を旅した、旅行家イザベラ・バードの「日本奥地紀行」をもとに、その軌跡をマンガ化している「ふしぎの国のバード」。ハルタ(KADOKAWA)で連載中だ。8巻ではバード一行が、幸運にも明日結婚式を挙げるという娘に出会い、秋田の伝統的な婚礼を見届けることに。また“日本の祭”を描いた全10ページの描き下ろし番外編も収録されている。