通販生活2021夏号より。

ちばてつや、里中満智子、成田美名子、江口寿史、浦沢直樹に似顔絵を描いてもらえる権利が、通販カタログ雑誌・通販生活(カタログハウス)の公式サイトにて販売されている。

権利の販売は抽選制で、ちば、江口、浦沢はそれぞれ5人、里中は2人、成田は1人の似顔絵を執筆。写真を送ることで、購入者本人または家族の似顔絵を描いてもらうことができる。価格は送料・税込7万円で、応募の締め切りは5月31日。売り上げはすべて国境なき医師団に寄付される。

なおこの企画は通販生活2021夏号にも掲載中。同号は定期購読者向けに送られているほか、書店やコンビニでは5月14日に販売される。