『バクテン!!』第2話 一緒に跳びたい!寮生活&特訓開始

2021年4月8日(木)より放送中のオリジナルTVアニメーション『バクテン!!』の第2話あらすじ、場面カットが到着した。

本作は高校生男子新体操部の青春を描くオリジナルTVアニメーション。中学生活最後の夏に男子新体操と出会い魅せられた少年・双葉翔太郎が、私立蒼秀館高等学校(通称:アオ高)に入学し、男子新体操部へ入部。個性的な先輩たちと、中学男子新体操のスター「美里良夜」とともに、一生懸命ひとつの目標に向かってチームでひた走る姿を描くスポ根×青春群像劇だ。

第2話は4月15日(木)24:55よりフジテレビ ”ノイタミナ” ほか各局にて放送開始。あらすじ&場面カットはこちら!

<第2話 「一緒に跳びたい!」>
生まれて初めてのバク転を成功させた翔太郎は、男子新体操部への入部を決意する。
チームワークを高めるため、他の部員と共に寮生活を始めた翔太郎。
6人揃っての団体戦に参加するためのテストに向けて、経験者である美里から指導を受けることに。
テストまで1週間という限られた時間の中で、翔太郎の特訓が始まった。

>>>『バクテン!!』第2話場面カットを全て見る(写真6点)

(C)バクテン製作委員会