「Makuake」、「サンリオキャラクター大賞」と連動企画 全80キャラクターの商品化目指すプロジェクト始動

マクアケは4月9日、アタラシイものや体験の応援購入サービス「Makuake(マクアケ)」において、サンリオキャラクターの人気投票企画「2021年サンリオキャラクター大賞」との連動企画を開始した。「Makuake」内に「2021年サンリオキャラクター大賞」の特設ページを開設し、全80キャラクターの商品化を目指し、80のプロジェクトを掲載する。

サンリオキャラクターの人気投票企画「2021年サンリオキャラクター大賞」は、450を超えるサンリオキャラクターの中から選ばれた80キャラクターがエントリーし、投票サイトやサンリオショップでの投票を通して人気キャラクターの順位を決めるサンリオ主催のイベント。前回の総投票数は1455万票にのぼる人気イベントで、今回は2021年4月9日から5月24日まで投票を受け付けている。

投票の開始とともにスタートした連動企画は、「2021年サンリオキャラクター大賞」にエントリーするキャラクターの商品化を、「Makuake」サポーターの応援購入により実現するもの。「Makuake」内に開設した特設ページで全80キャラクターごとの「Makuake」のプロジェクトを実施し、100万円の目標金額を達成したプロジェクトは、大人のための本格的なキャラクタージュエリーを扱うユートレジャーにより、立体ネックレスが商品化される。

同企画のプロジェクトは、All or Nothing方式となり、応援購入総額100万円(税込)を達成した場合は商品化が決定。応援購入したサポーターには、本企画のためにデザインされたジュエリーをメインとした5つのリターンを提供する。一方、目標金額に達成しなかった場合、サポーターからの申込みはキャンセルとなり全額返金され、リターンも発生しない。

「サンリオキャラクター大賞」では、ランキング上位に入れないキャラクターでも、根強いファンがいるキャラクターが多いという。「普段商品化しづらいキャラクターのグッズが欲しい」というファンの声と、今年の「サンリオキャラクター大賞」のテーマである「新しい世界の目撃者になれ ~キミの応援が未来を変える~」を形にするため、今回の取り組みの実施に至ったとしている。

マクアケは、今後も「Makuake」を軸に様々なパートナーと連携することにより、新しいことに挑戦するプロジェクト実行者を多方面からサポートし、応援購入するサポーターと繋ぎ、ビジョンである「生まれるべきものが生まれ 広がるべきものが広がり 残るべきものが残る世界の実現」を目指すとしている。


「Makuake」内「2021年サンリオキャラクター大賞」特設ページ
https://www.makuake.com/event/sanrio_characterranking_2021