4月20日にスタートするTBS系火曜ドラマ『着飾る恋には理由があって』(毎週火曜22:00~22:57)と「Rakuten Fashion」がコラボレーションすることが13日、明らかになった。

  • 『着飾る恋には理由があって』と「Rakuten Fashion」がコラボ

このドラマは、綺麗に着飾ることで自分の居場所を得ていたヒロインが、価値観の違う人々とひとつ屋根の下で暮らしながら、恋をしたり、友情を深める中で、鎧を脱ぎ捨て、自分らしく生きる姿を描く“うちキュン”ラブストーリー。主人公の“着飾る女”真柴くるみ(ましば・くるみ)を川口春奈、真柴とひとつ屋根の下で暮らすことになる“ミニマリスト男”藤野駿(ふじの・しゅん)を横浜流星が演じる。

このたび、『着飾る恋には理由があって』と「Rakuten Fashion」のコラボレーションが決定。川口演じる主人公・真柴くるみが劇中で着用するアイテムのブランドや詳細情報を、ドラマの放送終了後にRakuten Fashionの特設ページおよびSNSで公開する。気に入ったアイテムはRakuten Fashionで購入することも可能だ。インテリアメーカーの広報であり、SNSで10万人近くのフォロワーを持つインフルエンサーとしても活躍する真柴は、トレンドに敏感で、カラフルでポップな色合いを可愛らしく着こなしている。すでにSNSでは彼女のファッションに注目している声も多い。真柴が着用するアイテムの情報は、番組公式Instagram、Twitterでも発信していく。

(C)TBS