マスク生活の紫外線ケア&肌荒れケアはこれで決まり!

新型コロナによりスキンケアの意識が変化し、今や紫外線だけでなく花粉や空気中のちり・ホコリといった微粒子汚れなどからも肌を守るアンチポリューション機能がある商品へのニーズが高まっている。今回ご紹介する『ハレバレ マルチプロテクションUV E』は、そんな外部刺激から肌を守る機能が揃っているだけでなく、美容液成分が86%と高配合らしい…! しかも、健やかでうるおう肌に導いて、使い続けることでバリア機能も守ってくれるという。さっそく詳しくチェックしていこう!

肌をマルチにケアする日やけ止め『ハレバレ マルチプロテクションUV E』

株式会社エリザベス『ハレバレ マルチプロテクションUV E』(60g・希望小売価格 税込1,650円・2021年3月19日発売)は、紫外線や花粉、微粒子汚れ(※1)、乾燥からも素肌を守るマルチプロテクション処方の日やけ止め。UVカット指数はSPF50+・PA++++で国内最高値となっており、マスク装着による日やけの色ムラやマスク越し焼けといったマスク焼けも防いでくれる。

(※1)空気中のちり・ホコリなど

美容液成分が86%と高配合されているのも特長で、保湿によって肌のバリア機能まで守ってくれるため、マスクによる擦れや乾燥などからくるマスク荒れが気になる方にも嬉しい。UVや外部刺激から肌を守りつつ、使い続けるほど肌を健やかに導いてくれるので、スキンケア感覚で使うことができる。しかもアルコール(エタノール)不使用、パラベン・合成着色料・鉱物油不使用なので、敏感肌の方にも安心だ!

さらさらジェルタイプで使いやすさも抜群! 美容液感覚で使えるのが嬉しい

実際に『ハレバレ マルチプロテクションUV E』を使ってみよう。

パッケージには、青空と太陽をイメージしたお花のイラスト&かわいいてんとう虫がデザインされており、とっても爽やか! 手に取ると清々しい気分になれる。60gでたっぷり使えるのに、お手頃価格なのも嬉しいポイントだ。

テクスチャーはさらさらした水感覚のジェルタイプ。フレッシュシトラスの香りが爽やかで心地いい!

今回は塗りやすく、おでこ・両頬・鼻・あごの5か所に置いてからそれぞれ塗り広げていこう。

みずみずしいテクスチャーがムラなく伸び広がり、スーッと肌になじんでいくのが心地いい。べたつきは一切なく、さらさらした使用感だ。

ヒト型セラミド(セラミド2)やラ・フローラEC-12®︎(エンテロコッカスフェカリス/乳酸菌)、植物性スクワランといった3種のうるおい成分が配合されているため、まるで美容液を塗った後のようなうるおいのあるツヤ肌に仕上がった。

白くなることもベタつくこともなく、日やけ止め特有の皮膜感のようなものもない。また敏感肌の記者にもやさしい使い心地で、刺激は一切感じなかった。落とすときはせっけんでOKというのも便利だ。化粧下地の機能もしてくれるので、このままメイクができるのも楽で良い…!

肌悩みから解放されて、ハレバレした気持ちでお出かけしよう!

UVケアしながらスキンケアもできる『ハレバレ マルチプロテクションUV E』は、「お出かけをもっと楽しく、ハレバレとした気持ちで楽しみたい…!」という人にピッタリ!

紫外線や花粉、空気中のちり・ホコリなどの外部刺激から手軽に肌をケアしたい人、やさしい使い心地の日やけ止めを使いたい人にはぜひ試してみてほしい。また保湿力が高いため、インナードライや、日やけ止め成分によって夏の乾燥を気にしている人にもおすすめだ!

容量も多めでボディにもタップリ使えるので、普段の外出時や旅行、アウトドアなど幅広いシーンで大活躍すること間違いなしだ。『ハレバレ マルチプロテクションUV E』は、公式オンラインストアやバラエティショップなどから購入できる。ぜひチェックしてみて。