「弁当屋さんのおもてなし」1巻

喜多みどり原作による十峯なるせ「弁当屋さんのおもてなし」1巻が、本日4月8日に発売された。

「弁当屋さんのおもてなし」は、喜多の同名小説シリーズをコミカライズした"北のほっこりお弁当ものがたり”。恋人にフラれ、傷心のまま北海道の札幌へ転勤したOL・千春が、ある日の帰り道にふと路地裏の弁当屋「くま弁」に立ち寄ったことから物語は動き出す。「北海道っぽくていいかも…」となんとなくザンギ弁当を注文した千春に、おせっかい焼きの店員・ユウは「もし今なんでも注文できるとしたらなにが食べたいですか?」と質問。慣れない土地で、無理してがんばっている彼女のためだけに、特別なお弁当を作ってくれて……。COMIC BRIDGEで連載中だ。