「奇跡の存在」青井春、Iカップ×ウエスト・55センチの“過去一仕上がった”美ボディを公開

グラビアアイドルの青井春が9日(火)、Twitterを更新。同日発売の『BOMB』(学研)の水着オフショットを公開した。

【写真】「ワンピースのナミ体型」青井春の驚異の細くびれ際立つオフショット

2019年12月まで「はるかぜ.」名義でグラビアを中心に活動、Iカップのスーパーボディが話題を呼んだ青井春。『週刊プレイボーイ』ほか『週刊ヤングマガジン』『週刊ポスト』など各誌で表紙を飾った。

青井は9日(火)、「3/9発売のBOMBさんに載せて頂いてます メイクもいつもより女の子っぽく可愛く仕上げて頂いて、身体も過去1良い仕上がりになってるので期待してください この時ウエスト55cm体重46kgだったよ」とTwitterを更新。ほっそりボディの水着オフショットを公開した。

投稿には「ワンピースのナミ体型」「奇跡の存在」「腹筋のラインがはっきりしててセクシーだけど健康的」「スタイル良すぎます」などの声が寄せられている。

【あわせて読む】けんけん、過去のコスプレ写真から美スタイル際立つ4枚を公開「神がかっとる」と絶賛の声

▽青井春
Twitter:@harujjang26
Instagram:harujjang26