神田(草刈正雄)、小林(升毅)

草刈正雄が主演のドラマParavi『おじさまと猫』(テレビ東京系、毎週水曜24:58~)の第10話が3月10日に放送される。

本作は、桜井海による同名コミックを実写ドラマ化。妻に先立たれて以来、孤独な日々を過ごす世界的ピアニスト・神田冬樹(草刈)が、たまたま通りかかったペットショップで出会ったエキゾチックショートヘアのオス猫に一目惚れ。ふくまる(声:神木隆之介)と名付け、共同生活を送る姿を描く。

前回の第9話では、神田(草刈)がピアノ教室に退職届を出すことを決意するが、親友・小林(升毅)は、「もっと周りを頼れよ!」と叱咤。放送後、インターネット上では、小林の人情味あふれる人柄に感動の声が集まっていた。

<第10話 あらすじ>
同僚の森山(小関裕太)のバンドライブに誘われた神田(草刈)。しかし、コンサート会場での一連の出来事から不安を抱えていた。小林(升)に相談すると、事前に別のライブに一緒に行ってみようと提案される。

ピアノのコンサートとは全く違った、ロックの激しくて騒がしい空間に、神田は圧倒されてしまう……。

果たして、無事会場に居続けることはできるのか? さらにステージ上で意外な人物にも遭遇してしまい!?