麗子(菜々緒)

上白石萌音が主演を務めるドラマ『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』(TBS系、毎週火曜22:00~)の第9話が、3月9日に放送される。

ファッション雑誌編集部を舞台に、主人公がドSな鬼編集長や運命的な出会いをする子犬系男子に振り回されながらも、恋と仕事に懸命に立ち向かい成長していく胸キュンお仕事&ラブコメディ。

上白石がその名の通り「仕事も恋愛もほどほどに。人並みで、普通の幸せを手にしたい」というイマドキの安定志向の持ち主の主人公・鈴木奈未を演じ、彼女が配属されるファッション雑誌編集部で出会った最年少編集長・宝来麗子を菜々緒、ひょんなことから出会った、子犬系イケメン御曹司でカメラマンの宝来潤之介を玉森裕太(Kis-My-Ft2)、クールな先輩編集者・中沢涼太を間宮祥太朗が演じる。

先週放送された第8話では、奈未と潤之介が遊園地デートへ。奈未が書いた「彼氏ができたらやりたい10のこと」というメモを見つけた潤之介は10個すべてをかなえるべく奮闘。そして「奈未ちゃん。俺のお願い聞いてくれる? 俺の奥さんになって。カメラマン辞めて家を継ぐことにした。一緒に金沢に来てほしい」とプロポーズしたシーンにインターネット上では「観覧車バックのちゅーに新たな歴史が刻まれた」「マジでスケートのシーン潤之介じゃなくてキスマイの玉森裕太だされて焦った」「一輪の花でこんな幸せになれる世界 小さな幸せが大きな幸せになる瞬間」「ちょ……このキス憧れる!」「玉森くんのローラー技術が活かされた最高のシーン」と大反響だった。

<第9話あらすじ>
潤之介(玉森)から、スケートリンクで突然のプロポーズ、そしてカメラマンを辞めて金沢へ帰ることを告げられた奈未(上白石)。突然の出来事に驚き、とっさにプロポーズの答えを出してしまい……。

翌日、奈未がコーヒーを届けに行くと編集長室から麗子(菜々緒)の荷物がきれいさっぱりなくなっていることに驚く。「MIYAVI」編集部メンバーが集められ、半田(なだぎ武)から今後の音羽堂出版の吸収合併後についての説明をされ、そこになんと新編集長として麻美(高橋メアリージュン)が現れ、麗子は「MIYAVI」から外れることになったと告げられた。

突如とした編集長交代に、事態が飲み込めない編集部一同。さらに麗子が行方不明になっていると聞き……。