美人すぎるUber配達員・マリア友、世界レベルのメリハリ“特級品ボディ”を完全開放【写真4点】

モデルのマリア友が9日(火)、FLASHデジタル写真集『ハーフ美尻配達員』(光文社)を発売する。

【写真】セクシーな黒のランジェリーに身を包むマリア友、ほか掲載カット【4点】

中国最大オーディションのひとつである「瑞麗カバーガールオーディション」のファイナリストに選ばれ、2016年に「瑞麗」専属モデルとしてデビューを果たしたマリア友。Uber Eatsの配達員という顔も持つハーフ美女だ。

173センチという長身に、メリハリのある抜群な世界レベルの特級品スタイルを持つマリア友。今回の撮影がグラビア初挑戦となる彼女だが、手ブラやシャワーシーンにも果敢に挑戦し、引き締まったヒップに豊かなバストを惜しみなく見せたデジタル写真集になっている。

マリア友は「どんな感じで撮影してもらえるのかワクワクしました。自由に動いているところを撮っていただけたので、終始リラックスして臨めましたね」とコメントしている。

▽FLASHデジタル写真集『ハーフ美尻配達員』
撮影:富田恭透
売日:3月9日(火)
価格:1,320 円(税込)
発行:光文社

【あわせて読む】えなこ、「スカート丈バグってる」衝撃の超ミニスカ制服ショットが話題