ギフトEC「ソムリエアットギフト」、自社ECならでは魅力発信 自社EC売上6億円、全社売上50億円の見込

ベルヴィは、運営するギフト・出産祝いの自社ECサイト「Sommelier@Gift(ソムリエアットギフト)」で、自社ECサイトならではの利便性や買い求やすさ、商品ラインアップに力を入れている。

一般社団法人イーコマース事業協会が主催する「全国ネットショップグランプリ2020」のグランプリを受賞した。

自社ECサイトを開設したのは2019年6月。ECモールへの出品・出店では実現しにくい、ユーザーインターフェース(UI)、ユーザーエクスペリエンス(UX)の向上を自社ECサイトで追求している。集客はインスタグラムの公式アカウントやベビー関連のアプリからも行っている。

顧客による買い求めやすさも特徴の一つ。送料無料ラインは税込2640円以上で、低く設定している。ギフトには欠かせない「のし」やラッピングも選びやすいよう、サイトのトップページに配置している。

/
商品撮影は内製化し魅力的なUIづくりにこだわる

法人からの引き合いも多いという。注文一件当たりの購入金額が大きいため、法人顧客による売り上げは、自社EC売り上げの3~4割を占めている。

ECモールの出品・出店に比べ、高い価格帯のブランドの取り扱いも多い。ブランドイメージを重視するため、自社ECサイト以外には卸売りしないブランドも少なくないという。

その他、自社開発(PB)商品のラインアップにも力を注いでいる。社内にスタジオを三つ保有し、商品撮影を内製化している。PV数や注文数が思うように伸びないときは、自社で撮り直し、商品写真を差し替えることもある。こだわっているのは「商品の良さをいかにお客さまに理解してもらえるようなページづくりができるか」(宮崎CEO)だ。

自社ECサイトの来期(2022年5月期)の売上目標は10億円。今期(2021年5月期)は6億円で着地する見込みだ。

自社ECを含む今期の全社売り上げは50億円となる見通しだ。


「Sommelier@Gift」
https://sommelier.gift/shop/c/cgift/