メインビジュアルが解禁

中村倫也が主演を務める『珈琲いかがでしょう』(テレビ東京系、毎週月曜23:06~※初回~第3話は5分拡大で23:06~24:00)が、4月5日からスタートする。このたび、メインビジュアルが解禁された。

原作は「凪のお暇」などで知られるコナリミサト著「珈琲いかがでしょう」(マッグガーデンコミックスEDENシリーズ)。中村演じる主人公・青山一(あおやま・はじめ)は、移動珈琲店「たこ珈琲」店主。移動珈琲車に乗り、街から街へ、行く先々で人生に少し傷ついた人たちの心を癒していく。爽やかで飄々とした王子様に見えるが、その裏には想像を絶する秘密が!?

放送が約1か月後に迫った同ドラマ。公式Twitterのフォロワー数が早くも5.5万人(3月5日時点)と、かなりの盛り上がりを見せている。そんな中、注目のメインビジュアルがついに完成した。

どことなくほんわかムードが漂う主人公・青山(中村)をはじめ、垣根(夏帆)とひとり怪しげな視線を送るぺい(磯村勇斗)……そんな3人は、まるで漫画から飛び出してきたかのようなビジュアルで、今後の展開を予見するようなデザインになっている。

また、動画配信サービス「Paravi」では、オリジナルストーリー『珈琲“もう一杯”いかがでしょう』が配信される。こちらでは、ベールに包まれたぺい(磯村)による、ドラマ本編の続きの物語。もちろん、青山(中村)や垣根(夏帆)、青山が行く先々で出会う人物たちも登場する。このオリジナルストーリーは、『珈琲いかがでしょう』各話放送終了直後よりParaviで配信される予定だ。

そして、3月11日(木)に『珈琲いかがでしょう』の見どころをいち早く紹介する『「珈琲いかがでしょう」オススメ番組』(テレビ東京、テレビ愛知、25:00~)の放送が決定。中村をはじめとする出演者のインタビュー映像や撮影現場の様子など、盛りだくさんの内容となっている。なお、このオススメ番組も、地上波放送終了後に ネットもテレ東、TVer、ニコニコ動画、GYAO!、YouTube、Paraviなどでも無料で配信される予定。