10年前のブーム再び!?『おかしなカキ氷ガリガリ君』に新色登場!

タカラトミーアーツから、赤城乳業より発売されている大人気アイスキャンディー「ガリガリ君」を削ってカキ氷にできるカキ氷製造機『おかしなカキ氷ガリガリ君』が、2021年3月25日(木)より発売される。

『おかしなカキ氷ガリガリ君』は、赤城乳業より発売されているアイスキャンディー「ガリガリ君」を ”回して削ってカキ氷にできる” 商品。
10年前、「国民的人気のアイスキャンディーであるガリガリ君をそのままの味でカキ氷にできないか」という考えからタカラトミーアーツが企画し、赤城乳業とのコラボレーションによって実現したもので、2011年6月に発売された。

発売直後は大きな話題となり完売する店舗が続出し、再生産やバリエーション商品などを経て累計50万個を販売する大ヒットシリーズに。発売から10年を迎えた今年、この『おかしなカキ氷ガリガリ君』が復刻することになった。

再び登場する『おかしなカキ氷ガリガリ君』は、発売当時から定番として人気の「ソーダ色」と、新色「みかん色」の2色展開。発売日は3月25日(木)に発売となり、価格は各990円(税込)となっている。

使い方は簡単!
袋から出した「ガリガリ君」を本体にセットし、ヘッドキャップをはめて左右に回すと、本体下部にあるプラスチックの刃が「ガリガリ君」を削り、押し出される形でカキ氷となって出現!
できあがったカキ氷は、空気を含んでいるためフワフワの食感で香りが良く、「ガリガリ君」本来の味が生きていてそのままおいしく食べられる。
使用後は本体を簡単に分解して洗うことができ、コンパクトに収納することが可能だ。

また、2021年は「ガリガリ君」生誕40周年。
1981年に発売されてから、多くの人々に愛されてきた「ガリガリ君」のアニバーサリーイヤーを記念した ”お祝い特別バージョン” として「クリアカラー」の『おかしなカキ氷ガリガリ君』が登場する。
中身が見えるスケルトン仕様で、「ガリガリ君」が削られている様子を観察できちゃうぞ。
こちらの商品は2021年5月に発売を予定されており、価格は990円(税込)だ。

大人も子どもも大好きな「ガリガリ君」、これからも美味しいおやつタイムを彩ってくれることだろう。
『おかしなカキ氷ガリガリ君』で、「ガリガリ君」の無限の可能性を堪能あれ!

>>>新色の画像とかき氷の作り方を見る

(C)AKAGI×GARIPRO