ファナティクス・ジャパン、新アパレルブランド開始 「ヤクルト」などプロ野球3球団と連携

プロスポーツチームのグッズ企画・販売などを手掛けるファナティクス・ジャパンは3月1日、スポーツファン向けの新アパレルブランドを発表した。企画にはプロ野球3球団が参加。日常で使えるファンアイテムとして新たな需要の開拓を図る。
 
アパレルブランド「OFF_THE GAME(オフ ザゲーム)」は、普段使いにも対応する高機能ファンウエアとして立ち上げたスポーツカジュアルブランド。素材には、同社が提携チームに提供するプロ仕様のウエアと同一のものを一部使用している。
 
「東京ヤクルトスワローズ」「福岡ソフトバンクホークス」「埼玉西武ライオンズ」のチームロゴをあしらったモデルも展開する。各球団公式ECサイトなどで順次販売を開始する。
 
「『普段でも使えるアイテムが欲しい』といったファンの方々からの声に応えるべく、新しいファンウエアの在り方を模索するために新ブランドをスタートした」(川名正憲代表)と、立ち上げの背景を話す。