杉野遥亮

「事故物件住みます芸人」の松原タニシが、3月5日に放送される杉野遥亮の主演作ドラマ25『東京怪奇酒』(テレビ東京系、毎週金曜24:52~)の第3話に出演する。

同ドラマは、漫画家・清野とおるが知人から心霊話を聞き、そのスポットにわざわざ出向き飲酒するという実体験を描いた「東京怪奇酒」(KADOKAWA刊)が原作で、杉野は本人役で出演する。また、“怪奇酒”とは、心霊現象の起きた場所に一人で行き、恐怖心や高揚感の中で酒を飲むこと。※基本ルールとして、実際に心霊体験をした本人から話を聞く。その場に合った酒・つまみを持参する。

第2話では、ホラーが大の苦手な杉野はオカルト研究家に教えてもらった東京都S区にある“猫塚”へ。どこかからとんでもなく可愛い猫の声がしはじめ……。

<第3話 あらすじ>
今回、杉野は「事故物件住みます芸人」の松原タニシ(本人)に勧められて、孤独死した男性の住むアパートへ向かう。マジメな人だったが、遺品整理にきた娘にHな本のコレクションが見られてしまった。そのためか成仏できず、未だにその場所にいるという。

杉野が怪奇酒をはじめても、お父さんの霊は出てこない。しかし杉野がHな本を見せると、「カーン」という金属音が……。