グラビアアイドルの紺野栞がこのほど、東京・秋葉原のソフマップで最新イメージDVD『ハウスガール!』(発売中 4,180円税込 発売元:ラインコミュニケーションズ)の発売記念イベントを行った。

DVD『ハウスガール!』の発売記念イベントを行ったグラビアアイドルの紺野栞

DVD『ハウスガール!』の発売記念イベントを行ったグラビアアイドルの紺野栞

2015年発表の1stDVD『ミルキー・グラマー』で迫力のあるGカップバスト(現在はHカップ)とグラマラスボディーを披露するや、一躍グラドルファンのハートを射止めた紺野栞。以降も定期的にDVDをリリースしてグラドルファンの支持を集め、最近はYou Tubeの配信も人気だ。そんな彼女の最新作は、家政婦に扮してムチムチプリンの肉感豊満ボディーをたっぷりと披露している。

同DVDで家政婦を演じたということで、メイドを意識した水着姿で登場した紺野は「今回は見ている方をシングルファザーに見立てて、私がそのお家に家政婦として派遣されるストーリーとなっています。家政婦ということで、身の回りのお世話をしたり子どもと遊んだりするシーンがありますね」と最新作を紹介。家政婦として最初にシングルファザーの自宅を訪れるが、「お家に着いて気がついたら寝ちゃっていて、家の主が帰ってきたらベージュの下着姿になっていました。こんな家政婦いるんかい? と思いながらやっていました(笑)」とおどけながら、「お風呂のシーンは窓から富士山が見えてとてもキレイだなと思いながら癒やされました。その時は小さめのビキニを着たんですが、水着の小さいのは私の胸が大きいからかもしれません(笑)」と撮影を振り返った。

セクシーなシーンについては「白い変形の競泳水着を着たシーンです。このシーンは彼とのデートでその水着姿になるんですが、結構オッパイもそうだしお尻もですけど身体全体が見えているのでセクシーだと思います」とアピールした。

家政婦を演じたということで、「自身は尽くされたいタイプ? それとも尽くしたいタイプ?」と報道陣に問われると「尽くしたい気持ちはあるんですが、料理ができないんですよ。だから尽くす50%、尽くされる50%ですかね」と話し、「作れても男飯ばかり(笑)。最近はササミを茹でて食べたぐらいで、コンビニや外食で済ませることが多いです」と明かした。その現状にはさすがにまずいと思っているそうで、「今年で27歳になりますから、そろそろ料理を覚えなくては(笑)。家庭的な女性になりたいと思います!」と女性磨きに意欲を見せていた。