『ゆるキャン△ VIRTUAL CAMP ~本栖湖編~』 3/4配信決定!

ジェムドロップは、バーチャルキャンプアドベンチャーゲーム『ゆるキャン△ VIRTUAL CAMP』「本栖湖編」の配信を3月4日(木)に決定した。もう一つのエピソード「麓キャンプ場編」は4月配信予定。VRゲームタイトルとしては世界初の6プラットフォーム同時リリースとなる。

『ゆるキャン△ VIRTUAL CAMP』は、「本栖湖編」「麓キャンプ場編」両編ともになでしことリンの二人や、いつものメンバーと様々なシチュエーションの発見やハプニングをフルボイスで楽しむアドベンチャーゲーム。『ゆるキャン△』のキャンプ気分をフル3D化し、なでしことリンが本栖湖と麓キャンプ場でキャンプを楽しむ。本栖湖編ではあなたが「なでしこ」になり「リン」と共に、麓キャンプ場編ではあなたが「リン」になり「なでしこ」と共に、二人で一緒にまったりキャンプ体験ができる。

そんな本作が2021年3月4日(木)に配信決定! 多くの方に手軽に体験してもらうため、6つのプラットフォーム(スマートフォン、家庭用、PC、VR専用機)に対応。スマートフォン版は1960円(税込)、PlayStation(R)4・Nintendo Switch TM・Steam版は2420円(税込)で購入可能、好きなプラットフォームでダウンロードして楽しもう。
なお、本作はVR機器に対応しているが、VR機器を所持していない場合でも通常通りプレイすることができる。

本作ではアニメ1話分ほどのシチュエーションを体験する事ができ、スマホでは現地でカメラをかざしているような感覚で、VRでは現地に行ったような感覚でプレイすることが可能。
おうちでまったりバーチャルキャンプを楽しもう!

>>>ゲーム画面のサンプルをすべて見る

(C)あfろ・芳文社/野外活動委員会 (C)Gemdrops, Inc.