グラビアアイドルの西川美咲がこのほど、東京・秋葉原のソフマップで最新イメージDVD『おまたせ!』(発売中 4,180円税込 発売元:ラインコミュニケーションズ)の発売記念イベントを行った。

DVD『おまたせ!』の発売記念イベントを行ったグラビアアイドルの西川美咲

DVD『おまたせ!』の発売記念イベントを行ったグラビアアイドルの西川美咲

高校3年生だった2012年開催の「第13回全日本国民的美少女コンテスト」でファイナリストとなり、2014年までアイドルグループ・X21のメンバーだった西川美咲。一昨年発表した週刊誌のグラビアで話題を呼び、本作が待望の1stDVDとなる。昨年10月に沖縄で撮影された同DVD。過激な衣装や水着姿となって次世代を担うGカップ9頭身プロポーションをたっぷりと披露している。

ピンクのビキニ水着とデニムパンツ姿で報道陣の取材に応じた西川は「信じられないというか、DVDのジャケットを見るのも恥ずかしいですね(笑)」と初めてのDVDを手にしながら照れ笑いを見せ、作品については「ストーリーや設定は特になくて、自分が着たい衣装ややりたいことを詰め込んでいただきました」と紹介。「髪の毛を自分で切るシーンがあって、バッサリとショートに切りました」といい、「あんまり人がやらないことに挑戦したいと思って、プライベートでもしないことを試みました。なので途中から髪型が変わっています(笑)」と胸を張った。

本作ではゴスロリの衣装を制作側にお願いしたという。「ゴスロリの衣装から白と黒の水着へと展開するんですが、上からピンクのフリフリを着ています。人生で1回ぐらい可愛くて女の子らしい格好をしたくて(笑)。映像とか形になると思ったので自分からオーダーさせていただきました」と初めてのゴスロリ衣装に満足そうだった。

西川にとっては初めてのグラビアDVDとなる本作。それまでの経緯について「もともとグラビアで水着をやらせていただく機会があって、ファンの方からDVDを出して欲しいというお声を実際にいただいて考えたんです。私に需要があるのだろうかと(笑)。ファンの方への恩返しじゃないんですけど、何か出来たらいいなと思って今回挑ませていただきました」と説明。グラドルとしての今後の目標を問われると「写真集を出したいですね」とあげながらも「誰かを目指すとそこに到達した時にどうしよう? みたいな感じが嫌なので、他の人を目標にはしません。その人の色に寄せるのも嫌だし、あくまでも自分が自分らしくいたいので」と語っていた。