ハリウッドザコシショウ、吉本興業をリストラされていた!?「R-1優勝するやつを切っちゃうんだから」
本部長・マンボウやしろと秘書・浜崎美保が、リスナーのみなさんと「社会人の働き方・生き方」を一緒に考えていくTOKYO FMの番組「Skyrocket Company」。2月17日(水)の放送は、ゲストにハリウッドザコシショウさんが登場! ここでは、吉本興業に所属していた頃のお話を中心にトークが展開されました。


(左から)マンボウやしろ、ハリウッドザコシショウさん、浜崎美保


◆「ワーキャーなわけないじゃん!」
やしろ:(吉本興業所属のとき)大阪の劇場がなくなるときにリストラに遭うんですね。

ザコシショウ:リストラだよ。R-1優勝するやつを切っちゃうんだから。

やしろ:G★MEN’S(ジーメンズ)さん(の頃)ですよね? 僕は東京で活動をしていて、大阪の劇場の事情とかをよく分かっていなかったので、そのG★MEN’Sさんが“ただ辞めていった”っていうことだと思ってたんですよ。

ザコシショウ:ただ辞めたんじゃないよ。建物がボロくなったから2丁目劇場が潰れるってなって、その2丁目劇場に出ていたメンバーが(次の劇場となる)baseよしもとができるまでに、ちょっと宙ぶらりんになったんだよね。

やしろ:はい、はい。

ザコシショウ:そこで「ちょっと芸人をふるいにかけたい」って言われて。いやだよね! そんなん。“なんで頑張っているのにふるいにかけられないといけないんだ”っていう。

やしろ:でも定期的にありますよね。(「キン肉マン」の)超人オリンピックみたいなシステム。

ザコシショウ:でっかい手が出てきて、でっかい網に芸人が入れられてふるわれるっていうやつね。

やしろ:ハハハハ(笑)。浜崎さん、分かんないでしょ? ごめんね。イメージでついてきて。

浜崎:イメージで(笑)。

ザコシショウ:それで2丁目劇場でリーグ戦をさせられてさ。わけのわからないコンビだからさ、わけのわからないネタをやったら、そんなんウケるわけないじゃん。

やしろ:まぁまぁ(笑)。僕からしたら面白いってイメージですけど。

ザコシショウ:それで全試合負けたの。

やしろ:え? それって、お客さん審査ですか?

ザコシショウ:全員お客さんです。歩いている人に「審査員やりませんか?」って7人捕まえてきて。

やしろ:すごいシステム(笑)。同期に陣内智則さんや中川家さんとかもいるじゃないですか? そのときのワーキャーチームはどの辺なんですか。

ザコシショウ:ワーキャーチームはLaLaLaのたむらけんじと陣内だね。

やしろ:G★MEN’Sさんは違うんですか?

ザコシショウ:ワーキャーなわけないじゃん! 頭のおかしいことばっかりやってたんだから(笑)。

やしろ:(笑)。今見たらただのおかしなおじさんですけど、若い頃は分からないじゃないですか。でも、お客さんに全然ハマらずに連敗して。

ザコシショウ:連敗も連敗よ。

やしろ:ふるいから落ちて辞めるんですよね。

ザコシショウ:辞めましたね。でも社員に「辞めます」って言ったら、引き止められると思ってたの。

やしろ:当時も、ある程度名前は知られていましたもんね。

ザコシショウ:そうでしょ? だけど「分かりました、オッケー」って言われて(笑)。

やしろ:えー!? シビアだよなぁ。

ザコシショウ:ひどいよ、ほんと。

やしろ:だって、僕とかだったら分かりますけど、その当時で東京にもライブにきたりとか、もちろんラジオだったり、関西でテレビも出ていらっしゃったと思いますけど、名前がある芸人が劇場がなくなるタイミングのふるいで落とされるわけないんですよ。本来はもっと芸人がいるはずなんだから。お構いなしだったんですね。

ザコシショウ:だからそのときに“どうしようか”と相方に相談したら「吉本を辞めて、ほかのところに行こうか」って。そうなりましたね。

◆「もう“コンテストしかない!”」
やしろ:そこから東京に出てきて、名前が知られるきっかけになったのは、やっぱり「あらびき団」(TBS系)?

ザコシショウ:そうだね。「あらびき団」で全国的に名前が売れましたね。

やしろ:でも、「あらびき団」からR-1(で優勝する)までっていうのは、結構早くなかったですか?

ザコシショウ:早くないですよ! だいぶかかったよ、6年くらいかかってるんじゃないかな。だって、同じ事務所(SMA)のバイきんぐのほうが、先にキングオブコントを獲りましたからね。

やしろ:バイきんぐさんとの関係性ってどうなんですか?

ザコシショウ:俺のほうが先輩よ。

やしろ:そうなんですね。どうなんですか? 他事務所に入って、先に芸歴の低いバイきんぐが売れるっていうのは。

ザコシショウ:バイきんぐと一緒にね、ユニットライブみたいなのをやっていたのよ。その当時、一緒になってわけ分からないコントをやっていたのに、急に「俺らはコントですから」って、やけに真面目になってコントを突き詰めていった結果、優勝したんだよね。それでも俺は「あらびき団」でテレビに出ているから“別にいいか”と思ってたんだけど、それも(しばらくして)おわっちゃうの。

やしろ:そうですね。レギュラーがなくなっちゃいますもんね。

ザコシショウ:そうそう。それで、もう“(売れるには)コンテストしかない”っていう感じになって。そこからもう“ピン芸(「R-1グランプリ」)”っていうのにちょっと考えていったわけよ。

<番組概要>
番組名:Skyrocket Company
放送日時:毎週月~木曜17:00~19:48
パーソナリティ:本部長・マンボウやしろ、秘書・浜崎美保
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/sky/