祝・アニメ5周年『ヒロアカ』記念企画が盛りだくさん♪

シリーズ累計発行部数3000万部を突破の『週刊少年ジャンプ』(集英社刊)で連載中の堀越耕平による大人気コミック『僕のヒーローアカデミア』、通称 ”ヒロアカ” が、アニメ放送5周年を迎える。記念すべきアニバーサリーイヤーを迎えるにあたって、ヒロアカ記念企画が多数展開される!

本作は、”個性” と呼ばれる超常能力を持つ人々の存在が当たり前の世界を舞台に、主人公・緑谷出久、通称”デク”が、社会を守り、個性を悪用する犯罪者”敵<ヴィラン>”に立ち向かう”ヒーロー”になるため、ヒーロー育成の名門・雄英高校で仲間たちと共に成長する物語が展開する、「友情・勝利・努力」をまっすぐに突き進むジャンプ王道ヒーローアクション。

アニメ『僕のヒーローアカデミア』は、2016年4月3日に第1期初回が放送され、今年2021年はそれからちょうど丸5年となる「ヒロアカアニメ 5thアニバーサリーイヤー」を向かる。

それを受けて、『僕のヒーローアカデミア』アニメ5周年企画が展開されることが決定!
描き下ろしの「5thアニバーサリービジュアル」が制作され、そのオリジナルグッズも発売予定。
これまでTVアニメ第1期~第4期で描かれてきた数々のバトルの中からベストバウトを決定するファン投票企画「ヒロアカアニメベストバウト」の実施も予定されている。

また、アニメ放送開始から丸5年となる4月3日(土)には、山下大輝(緑谷出久役)、三宅健太(オールマイト役)、岡本信彦(爆豪勝己役)、佐倉綾音(麗日お茶子役)、石川界人(飯田天哉)、梶裕貴(轟焦凍役)によるスペシャルステージが開催に。
さらに3月27日(土)・28日(日)には、オンライン限定で開催される「AnimeJapn2021」に合わせて、YouTube TOHO animationチャンネルで特別番組の配信も予定するなど、さまざまな企画をファン・視聴者に向けて発信していく予定だ。

放送中のアニメシリーズおよび原作漫画でも、物語が大きく動き出している『ヒロアカ』。
2021年3月27日(土)からはアニメ第5期の放送もスタート、さらに4月23日(金)からは原作初の展覧会『僕のヒーローアカデミア展 DRAWING SMASH』が開幕。そして夏には原作者・堀越耕平が総監修・キャラクター原案を務める劇場版第3弾が公開される。

ますますの盛り上がりを見せること間違いなし! 『ヒロアカ』イヤーを存分に満喫しよう!

(C)堀越耕平/集英社