独自の4輪独立縣架。970kgで120ps! GTの市販第1号|読者が選ぶ国産旧車人気ランキング 2014【10位】|1970年式 いすゞ ベレット1600 GTR Vol.1

【1970年式 いすゞ ベレット1600 GTR Vol.1】
読者が選ぶ国産旧車人気ランキング 2014 10位  かつては、自動車御三家のひとつに数えられていた「いすゞ自動車」は、日本でもっともヨーロッパ志向の強い自動車メーカーだった。いすゞは、戦後すぐにイギリスのルーツモーターズと技術提携を結び、ヒルマンの生産を開始する。だからヒルマン以降の乗用車はヨーロッパ車のような味が色濃い。その典型といえるクルマが、1963年6月に誕生したベレットだ。

 64年4月、ベレットに粋な2ドアクーペが加えられた。日本で初めてGTの名を冠したスカイラインGTに先んじて発売され、GTの市販第1号となったベレット1600GTである。卓越した動力性能とキビキビしたハンドリングを身につけているベレットGTは、走り屋たちを魅了した。レースでも豪快な走りを見せつけている。

イタリア車のようなスタイリッシュなデザインなど【写真10枚】




Vol.2に続く

1970年式 いすゞ ベレット1600 GTR(PR91)主要諸元
●販売期間 1963年6月~1973年10月
●全長 4005mm
●全幅 1495mm
●全高 1335mm
●ホイールベース 2350mm
●トレッド前/後 1260/1240mm
●最低地上高 160mm
●室内長 1480mm
●室内幅 1240mm
●室内高 1060mm
●車両重量 970kg
●乗車定員 4名
●最高速度 190km/h
●0→400m加速 16.6秒
●登坂能力 tanθ0.55
●最小回転半径 5m
●エンジン型式 G161W型
●エンジン種類 水冷直列4気筒DOHC
●総排気量 1584cc
●ボア×ストローク 82.0×75.0mm
●圧縮比 10.3:1
●最高出力 120ps/6400rpm
●最大トルク 14.5kg-m/5000rpm
●変速比 1速3.467/2速1.989/3速1.356/4速1.000/5速0.864/後退3.692
●最終減速比 3.727
●燃料タンク容量 46L
●ステアリング形式 ラック&ピニオン
●サスペンション前/ ダブルウイッシュボーン/ダイアゴナルリング式スイングアクスル
●ブレーキ前/後 ディスク/リーディングトレーリング
●タイヤ前後とも 165HR13
●発売当時価格 116万円