トークバラエティー番組「BOOKSTAND.TV」より。左から原カントくん、水道橋博士、江口寿史。

江口寿史が、3月5日にBS12トゥエルビで放送されるトークバラエティー番組「BOOKSTAND.TV」にゲスト出演する。

「BOOKSTAND.TV」は本と映画にまつわる総合サイト・BOOKSTANDのテレビ番組。水道橋博士と編集者の原カントくんが旬な人や気になる人を招き、好きな本などについて聞いていく。3月5日の放送回では江口が「ストップ!! ひばりくん!」の完結秘話や、水道橋博士の著書「藝人春秋」のイラストを手がけた際の珍事件、70歳になればリビドーはなくなるのかというトピックについてトーク。さらに筆の遅さから“未完の帝王”とも呼ばれる江口が「遅れる奴はダメですね」と持論を展開する。

江口は収録を終えて「楽しかったです。ただ少し話し足りなかったかな。俺が話したいのは番組では使えない内容ばかり(笑)。そういう話が好きなんでつい要らんことを言ってしまうんです。テンションが変になっちゃうんですよね(笑)」とコメント。「また機会があればお呼びください」と語った。