西野七瀬は電話派! 「文字もいいけど、内容を考えすぎちゃってしんどいから…」
TOKYO FMで月曜から木曜の深夜1時に放送の“ラジオの中のBAR”「TOKYO SPEAKEASY」。2月16日(火)のお客様は、西野七瀬さんと飯豊まりえさん。西野さんは断然、電話派!?
▶▶この日の放送内容を「AuDee(オーディー)」でチェック!

(左から)西野七瀬さん、飯豊まりえさん



西野七瀬、“毎日公園で狂ったようにブランコを漕いでいた”

飯豊:何歳のときが1番思い出深い?

西野:なんだろう……パッと今、思いついたのは、小5くらいのとき、毎日公園で狂ったようにブランコを漕いでいたかな。

飯豊:ブランコが好きだったの?

西野:ブランコが大好きだった。ひたすら公園で遊んでいて、めちゃめちゃブランコは漕いでいた。

飯豊:1個に集中したら、ずっとそればかりでも大丈夫なの? それは今でも?

西野:うん。そういうタイプかも。まりえちゃんは?

飯豊:私はハマったらハマるんだけど、突如フンって冷めてしまうときがある。今もそうだね。熱しやすくて冷めやすいのかもしれないって思う。そういうふうになりたくないって思っているんだけど。すごくハマる時期と急に何かの拍子で忘れてしまうときもあったりするんだよね。

西野七瀬は電話派!?

飯豊:自分の顔が柔らかくなるときと、「今日は表情がきついな」みたいな日、ない?

西野:ある。日によって全然違うかも。

飯豊:「柔らかくなったな」っていうときの日ってあるじゃん? その前って、何をしてることが多い?

西野:うれしいことがあったからかもしれない。おいしいものを食べたりとか、プラスのことがあった日のほうが、いい顔をしている。

飯豊:なぁちゃんは、何をしたらうれしいなと思ったり、幸せだなって思ったりするの?

西野:人から話しかけてもらうとうれしい。

飯豊:私、いつも「なぁちゃん、何してるかな? 連絡しようかな?」って。聞いてオッケーな人?

西野:オッケーだし、なんなら電話とかしたい!めちゃくちゃ電話派なの。

飯豊:それは初めて知りました。いいよ、電話でも。

西野:文字もいいと思うんだけど、内容を考えすぎちゃってしんどいから、電話のほうがいいなって思う。

飯豊:じゃあ、メールを打たずに電話をかけちゃおう。なぁちゃんは癒されるからな。

西野:本当に?

飯豊:うん。ヒーリング効果があるんだよね。今、これを聴いている人も癒されていると思うけど。

西野:フフフ。

<番組概要>
番組名:TOKYO SPEAKEASY
放送日時:毎週月-木曜 25:00~26:00
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/speakeasy/