村内ファニチャーアクセス、家具ECサイト「KAGUHA」がプロが電話で家具の悩み相談に対応

首都圏で家具専門店を展開する村内ファニチャーアクセスは2月23日、家具のECサイト「KAGUHA(カグハ)」において、家具の購入に際しての様々な悩みにプロのアドバイザーが電話で直接応える「家具のお悩み相談コンシェルジュ」サービスを開始した。家具に関する不安の解消を図る。

「家具のお悩み相談コンシェルジュ」は、家具業界歴25年という「KAGUHA」のアドバイザーが家具に関する悩みに電話で応じるサービス。「ベッドのマットレスの硬さはどう選べばいいの?」「3人家族のソファの大きさの選び方は?」「お店には展示している商品はある」「テレワークの椅子にどんなものを選んでよいのかわからない」といった悩みや心配に、家具業界のプロならではのアドバイスを行うとしている。相談料は無料(通話料別)。



「KAGUHA」には、日ごろから家具に関する様々な内容の悩みが寄せられているという。家具の選び方や素材に関する事、間取りやライフスタイルに合った商品の選び方など、家具の購入にあたる問い合わせが増えているとし、これらの不安を解消するため、家具に関するあらゆる悩みにプロがアドバイスするサービスの開始に至ったとしている。コロナ禍という事もあり、電話での相談を活用し、家具購入の参考に役立ててほしいとの考えを示した。

今後も「KAGUHA」では、利用者のため、家具やインテリアに関する役に立つ企画やコンテンツを配信していくとしている。


「KAGUHA」
https://www.kaguha.com/