お笑いコンビのEXITがMCを務めるフジテレビのSDGs特番『EXITの未来を本気(マジ)で考える ~フューチャーランナーズSP~』が、3月20日(14:30~15:25)に放送される。

  • EXIT

この番組は、世界で初めてSDGs(Sustainable Development Goals:持続可能な開発目標)をテーマにしたレギュラー番組『フューチャーランナーズ~17の未来~』(毎週水曜22:54~)の特別編。吉本興業が主催する「SDGs-1グランプリ2019」で、SDGsの目標をネタに取り込み、笑いを交えて分かりやすく伝えたとして見事優勝したEXITが、これからの地球を支える若い世代に向けてSDGsを楽しく知るきっかけを提供する。

番組では、地球規模の課題解決のために情熱を持って走り続ける人たちのサステナブルな取り組みや熱い想いを取材。お笑いコンビのミルクボーイが、最新のテクノロジーを活用して年間約612万トン、東京ドーム5杯分と言われる食品ロスの課題に取り組む工場を訪問し、食料廃棄物を豚のえさに変え、ブランド豚として食卓に戻す“循環型”を実現した“食品ロスの救世主”から、家庭でも簡単にできる食品ロスを減らす方法を伝授してもらう。

また、これからの社会を担う若者たちは、自分たちの未来のためにどのようなアクションを起こすべきなのか、自らが課題解決に向けて行動することを目指す授業“教えない授業”を行うある高校の教育現場を取材。その驚きの授業を、EXITがリモート体験する。

この番組は、フジテレビ、BSフジ、ニッポン放送の3社が、SDGsについて展開する「楽しくアクション!SDGs」3波連合プロジェクトの一環として放送。EXITは、3月7(12:00~14:00 ※関東ローカル)に生放送される『地球HEROES~楽しく地球を救っちゃおう!!~』のMCとしても登場する。

企画のフジテレビ・野崎理氏は「SDGsに取り組む人を応援しながら、さらに視聴者にSDGsに興味を持ってもらいたい。そんな願いから始まった『フューチャーランナーズ』も、今年の1月で放送120回を迎えました。このスペシャルで、より多くの人にSDGsの取り組みを知ってもらい、視聴者の皆さんが自らアクションを起こすきっかけになるような番組を、EXITさんと一緒にお届けしたいと思っています」と話している。