住む場所によって、金持ちになれるかどうかが決まる……と言ったら、あなたは信じますか? ハーバード大学の研究によると、貧乏を抜け出すには、「住む場所」が大切だということが分かりました。

◆貧乏を抜け出すには「住む場所」が大切?
ハーバード大学の研究によると、貧乏を抜け出すには「住む場所」が大切だということが分かりました。

ぼくらは普段、住む場所のことを考えません。よほど引っ越しを考えている人でもない限り、「東京都に住もうかなぁ?」とか、「いやいや、それとも神奈川かなぁ?」とか、そんなことを、毎日毎日考えている人は、なかなかいないでしょう。

ですが、もしあなたが本気で「お金持ちになりたい!」と考えているのであれば、住む場所については、真剣に考えるべきでしょう。このとき、最も確実にお金持ちになりたいのであれば、「収入が高い都道府県」かつ「物価が安い都道府県」に住むのが最善です。

結論から言いましょう。現時点で、日本で最もコスパの高い都道府県は「奈良県」かもしれません。なぜ、そう思ったのか? これから、詳しくご説明しましょう。

◆日本で、収入の高い都道府県TOP10
まずは、日本で収入の高い都道府県から調べました。厚生労働省の調査によると、日本で収入の高い都道府県は、図の通りでした。
コスパの高い都道府県
このグラフを見る限り、東京や神奈川、大阪、愛知など、都市部の年収が高いですね。想像通りといえば想像通りの結果です。データとしてみても、「仕事探しのために、都市へ移住する」というのは、効果的な方法だと言えるでしょう。

◆日本で、物価の安い都道府県TOP10
次に、日本で物価の安い都道府県から調べました。総務省の調査によると、日本で物価の安い都道府県は、図の通りでした。
コスパの高い都道府県
このグラフを見ると、今度は都市部以外の地域で物価が安いことが分かります。最も物価が安いのは宮崎県ですね。トップ3の宮崎、群馬、福岡は、いずれも物価が安いようです。ですから、こういった地域に住むことで、出費を抑えることができるでしょう。

◆まとめ
これで、「収入が高い都道府県」と「物価が安い都道府県」の両方が揃いました。2つのランキング上位にランクインした都道府県は、奈良県だけでした。少なくとも現時点では、奈良県に住むことで、お金を貯めやすいと言えるでしょう。

あなたが本当に「お金」を手に入れたいのであれば、住む場所は収入に多大な影響を与えます。「お金がないと不幸になる」なんて論文もあるくらいです。だから、真剣に幸せな暮らしを求めている人は、一度真剣に考えてみてはいかがでしょうか。

参考資料:金持ちになりたいなら、どの都道府県に住むといい?(https://allabout.co.jp/gm/gc/475877/)

文=中原 良太(マネーガイド)