SHE'S 井上竜馬&服部栞汰 兄と姉からの独立! 初めての1人部屋の思い出
SHE'Sの井上竜馬(Vo.&Key.)さんと服部栞汰(Gt.)さんが、2月23日(火)放送のTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」にゲスト出演。パーソナリティのさかた校長、こもり教頭とともに、リスナーから届いたメッセージに感想やアドバイスを伝えました。



――リスナーから届いたメッセージ
【今日、自分のお部屋ができました。いままでは姉と同じ部屋だったけど、お母さんに「今年は受験だから勉強に集中できるように」と言われました。おもいっきりくつろぐぞ!】
(14歳女性)

さかた校長:お2人は、最初に1人部屋を手に入れたのはいつごろですか?

井上:僕は高1でしたね。それまではお兄ちゃんといっしょやったので、テンションが上がりましたね。

さかた校長:自分の趣味で埋め尽くしました?

井上:いや、趣味とかそんなになかったので、めちゃくちゃシンプルでしたね。布団とテレビと机だけ、みたいな(笑)。

服部:かっこええな(笑)。

こもり教頭:ミニマリストですね(笑)。

さかた校長:服部先生はいつでした?

服部:小学校高学年くらいですね。4つ上にお姉ちゃんがいるので……。

こもり教頭:そうですね。さすがに男女だと分かれますね。

さかた校長:どんな感じでした?

服部:小学生らしい部屋やったと思いますよ。

さかた校長:ブランコがあったり……?

井上:外じゃないですか!

さかた校長:(笑)。中高に上がってからは、変わったんですか?

服部:変わりましたね。ギターを始めたらロックバンドのKISSにはまって、KISSのグッズまみれになっていました。

さかた校長:ポスターを貼ったり?

服部:そうですね。

さかた校長:(リスナーも)ようやく1人部屋になったからね、趣味で埋め尽くしてほしいと思います。


【私は将来ダンサーになりたいと思っています。まだ全然踊れないのですが、ダンスを習わせてもらえることになったので毎日2時間ほど必死に練習しています。しかし、親に「ダンスは趣味でしたらいいんじゃない? 仕事しながらでもできるし、趣味でできたらかっこいいと思うよ」と、遠回しに否定されました。そして「ダンサーなんて、本当に一握りの人しかなれないよね」と言われました。簡単になれないことはわかっていますが、とってもダンスが好きなので諦められません。できたら親にも応援してほしいです】(13歳女性)

こもり教頭:お2人は周りの反対とかありましたか?

井上:いちばん近い親とかからは、正直なかったです。親も自分のやりたいことをやってきた人なので、すごく理解があったし。「やるなら本気でやれよ」ということだけ言われましたね。あとは……「あ、バンドやるんや」って馬鹿にされたことはありますけど、それは別に気にならなかったので。

さかた校長:ミュージシャンになるって決めたのは、いつごろですか?

井上:19歳ですかね。(当番組が主催していた10代限定の音楽フェス)「閃光ライオット2012」の決勝で東京に来てライブをする前ぐらいに大学を辞めて、音楽をやりたいと思って頑張っていたんですけど。メンバーは、そのときはまだそんな別に……で。

服部:そうですね。

井上:閃光ライオットに出場してから「音楽をやっていくか!」と、メンバー全員がかたまりましたけど。

さかた校長:服部先生は?

服部:最初は中学生のころにギターを始めたんですけど、そのころは趣味でしかなくて。「これで音楽をやっていこう」という気持ちはなかったんですけど、竜馬が言ったように閃光ライオットに出てからメンバーの気持ちもしっかりかたまったかな、というのがあって。それがきっかけで、「音楽をしっかりやっていこう」という気持ちになりました。

さかた校長:その閃光ライオットというライブで見た景色とか経験とかが……?

服部:そうですね。それまでは大阪でしかライブをしたことがなかったんですけど、閃光ライオットで初めて東京に出てきて。自分の地元じゃない所でこんな盛り上がってくれるんだ、というのを知りましたし。そこからどんどん東京とか県外にも行くようになって、いろんな人の顔を見て「これは自分に向いているのかな」と思ったりもしましたし、頑張っていこう! という気持ちになりましたね。

こもり教頭:なるほどね。ダンスとかって趣味の範囲でしかないですし安定もしてないので、親からしたら心配ですよね。だから「両立できるんだぞ!」「安定した職にも就けるしダンサーもできるという二択があるなかで、ダンスを選んだんだぞ!」というところを見せないと、認めてもらえないかもね。難しいところですけど。

さかた校長:そうだね。でも13歳だしダンスを好きになったばっかりだと思うから、まだその炎は無理に消さなくてもいいと思うよ。夢中になっている様子というか姿勢を、親御さんにも見せてほしいと思うね。それで伝わるんじゃないかな。

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:さかた校長、こもり教頭
放送日時:月~金曜 22:00~23:55
番組Webサイト ⇒ https://www.tfm.co.jp/lock/