[Alexandros]川上洋平&家入レオ 一夜限りのアコースティックライブで「空と青」披露
[Alexandros]の川上洋平が、TOKYO FMのレギュラー番組に出演。家入レオさんをゲストに迎えアコースティックライブを行いました。2人が演奏前に語っていた「空と青」のミュージックビデオのエピソードを紹介します。
(TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK! アレキサンドLOCKS!」2月19日(金)放送分)



家入レオさんの新曲「空と青」は、川上が出演中のドラマ『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』の主題歌で、作曲を川上が、作詞を脚本の北川悦吏子さんが手掛けています。

【リスナーの質問:「空と青」はドロス先生の澄んだメロディーと、家入レオ先生のどこまでも響いていく力強い声が最高にマッチしている曲だと思います! 個人的な曲のイメージとして夏頃が浮かんだのですが、ようぺ先生とレオ先生はこの楽曲からイメージする季節はありますか?】(20歳女性)

川上:ということですが……MVを観たんですけど、全部の季節があって。最初は冬から始まって……あの撮影は大変だったでしょ?

家入:大変でした。でも朝早くからスタッフさんと一丸となって、1日で撮影したんですよ。

川上:MV撮影の前日がMIXだったでしょ? 実は俺、あの日にスタジオに行ってるんですよ。

家入:マジですか!?

川上:そう。挨拶しようと思ったけど、すれ違いで。で、スタッフさんに「明日、レオちゃんは何時起きなんですか?」って聞いたら、「4時起き」って言ってて(笑)。

家入:(笑)。

川上:MIX終わって、翌日4時はスゲェなって思いました(笑)。リスナーのみなさん、これがアーティストの仕事なんですよ(笑)。

家入:(笑)。

川上:MV観たら、澄んだ声で清々しくやってるけど、4時起きの顔だからね!

家入:4時起きです! みんな頑張ってます!(笑)。

川上:ぜひ、観ていただけたらいいですね。


【家入レオ - 「空と青」(Full Ver.)】

川上:(「空と青」オンエア後)この曲を生で聴きたいな、っていう人がいっぱいいると思うんですよ。普段ならライブとかツアーで消化できるんですけど、こういう世の中なので、生がすごい貴重になってますよね。

家入:確かに。

川上:あの生で体験できていたライブが恋しい、今がもどかしいという人の願いをかなえます! 本日はアコースティックライブをやりたいと思います!

家入:はい!!

川上:ライブは久しぶりですか?

家入:久しぶりですね。配信ライブは去年やりましたけど……久しぶりですか?

川上:年末以来かな。

家入:なかなかアコースティックなイメージがないから……ギター1本で歌うってありますか?

川上:ライブではめっちゃあるんですよ。何なら“俺の時間!”な感じで(笑)。「俺のコーナーが来た!」みたいな。

家入:マインドが強い(笑)。緊張とかしないですか?

川上:全くしないですね。そこがメインな感じくらい(笑)。

家入:天職じゃないですか!

川上:でもソロには興味ないんですよ。あくまでバンドの中でって感じで。

家入:でも……それこそ去年の冬に音楽番組で共演したときに、楽屋にご挨拶しに行ったら「なんて仲の良いバンドなんだ!」ってビックリしました!

川上:他に友達がいないからですよ。

家入:いやいやいや、バンドでぎゅっと仲が良いなら、いちばん良くないですか?

川上:まぁ、そうとも言えるかもしれないですけどね~。逆にソロでやってらっしゃるのが、すごいと思いますよ。

家入:でもスタッフさんとかが、私にとってはバンドメンバーみたいな感じなので。

川上:そうかそうか。じゃあスペシャルライブを始めましょうか!

家入:お願いします!



この日の放送では、川上の演奏で家入さんが歌うスタイルで、「空と青」に加えて、[Alexandros]の新曲「風になって」も披露。川上は「『空と青』は音源ではバンド演奏でドーンといくんですが、こういうしっとりしたバージョンもいいですね。このバージョンでMステに出よう(笑)」と話していました。

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:さかた校長、こもり教頭
放送日時:月~金曜 22:00~23:55
番組Webサイト ⇒ https://www.tfm.co.jp/lock/