DoCLASSE、累計208万枚突破の「ドゥクラッセTシャツ」シリーズから新デザイン発売 今春にはメンズラインも

婦人服・紳士服の製造販売を手がけるDoCLASSE(ドゥクラッセ)は2月19日、ファッションブランド「DoCLASSE」において、創成期からのベストセラーアイテム「ドゥクラッセTシャツ」シリーズの新作「ドゥクラッセTシャツ・ペプラムボートネック」を発売した。女性らしく、かつ体型カバーも叶えてくれる立体ペプラムデザインを採用した同商品を皮切りに、6月までにプレミアムデザインを続々展開するとしている。また3月2日には、待望のメンズラインの販売も開始する。

【<画像11点>「ドゥクラッセTシャツ」の新シリーズの詳細はこちら】

「ドゥクラッセTシャツ」シリーズは、累計販売数208万枚を突破し、多くの女性に愛用されているロングセラー商品。前身頃を袋縫いで2重に仕上げることで下着が透けず、ブラウスのように上品に着こなせるという特徴を持つ。利用者に愛され続ける商品だからこそ、より美しく、心地よい商品へとシーズンごとに改良を重ね、更新を続けている。

今回発売した「ドゥクラッセTシャツ・ペプラムボートネック」は、女性らしくかつ体型カバーも叶えてくれる立体ペプラムデザインを採用し、艶っぽく絶妙なとろみを備えた生地にしかできないスタイルを追求。旬のビッグシルエットも「DoCLASSE」らしく、より女性らしい表情に仕上げたとしている。ホワイト、ライトグレー、ミッドナイトブルー、グレーベージュ、ブラック、ピンクの6色がラインアップし、価格は4389円(税込)。


「ドゥクラッセTシャツ・ペプラムボートネック」

今後も今回の新デザイン発売を皮切りに、6月までに新デザインが続々登場する。さらに3月2日には、「ドゥクラッセTシャツ」シリーズにメンズラインが新登場する。

メンズラインの第1弾として登場するのは、「ドゥクラッセTシャツ・抗ウイルス半袖」。様々な生活シーンで活用できるように「Vネック」「クルーネック」「モックネック」の3型を展開。ベーシックなだけに微差が印象を大きく左右するTシャツだからこそ、襟、サイズ感、シルエットに至るまで徹底的にこだわったという。ホワイト、グレーベージュ、ネイビー、サーモンピンク、スティールブルー、ブラックの6色展開で、価格は3289円(税込)。


「ドゥクラッセTシャツ」(メンズ)


「DoCLASSE」
https://www.doclasse.com