賀来賢人 “大人の女性になりたい”20歳リスナーに助言「いまの自分を肯定するほうがいい」
俳優の賀来賢人がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「賀来賢人 SUZUKI “KENTO’S CLUB”」。2月16日(火)の放送では、「クラブ会員テレフォンWEEK」と題し、会長(※本番組での賀来の呼称)が、メッセージを寄せてくれたクラブ会員(※本番組でのリスナーの呼称)に、生電話しました。


パーソナリティの賀来賢人



◆生電話企画! 「大人の女性になるには?」
会長:もしもし?

クラブ会員:もしもし? こんにちは。

会長:おいくつですか?

クラブ会員:1月で20歳になりました。

会長:あら、おめでとう! なにか相談とかありますか?

クラブ会員:はい。20歳になったんですけど、自分に抜けている部分が多すぎて。学校でコケたり、この前も鮭フレークを買って、常温で保存だろうと思っていたら2日で腐らせてしまったり……。

会長:(笑)。ちょっとおっちょこちょいな一面があるのね。

クラブ会員:そうなんです。なので、どうやったら20歳に見合った立派な大人になれるのか、伺いたいです。

会長:なるほどね~。でも、しゃべっている感じでは抜けてる感じはしないけど。そんなに抜けているの?

クラブ会員:はい。

会長:自分でも自覚があるんだ?

クラブ会員:昔からよく「天然」って言われて。

会長:ちなみに、どういう人になりたいの? 理想の大人のハタチ像は?

クラブ会員:歩いていて“カッコイイなぁ”って思われるような。

会長:ハハハハハ! すっげぇ漠然としてるじゃん。歩いていて“カッコイイなぁ”って感じ? それはもう、歩き方をカッコよくすればいいんじゃない?

クラブ会員:いや、“大人の女だなぁ”みたいな(笑)。

会長:ちなみに、20歳のときの僕なんてひどいもんでしたよ。男って大体そうかもしれないけど、いまだに精神年齢が10代で止まっているんだよね。

クラブ会員:はい(笑)。

会長:僕、もう31歳なんだけど、なかなか成長しないよね。だからそんなに変わんないと思うんだ(笑)。立派な大人っていうよりも、いまの自分を肯定するほうがいいんじゃない? そんなに気にしなくていいと思うよ。天然、いいじゃん。かわいいじゃないですか。

クラブ会員:かわいいですか?

会長:かわいいですよ、天然は。だから、人の意見を気にしないで。気をつけてほしいのは、1個だけ。歩き方だけは気をつけて。

クラブ会員:本当にコケるんで。

会長:じゃあもう、ゴリゴリの登山靴みたいなのを履こう!

クラブ会員:ヒールを履くのをやめて?

会長:そう、床に吸いつくタイプ。足元から固めていこう!

クラブ会員:固めていきます(笑)!

会長:そのままで大丈夫ですよ。無理せず、背伸びをしないでそのまま楽しく!

クラブ会員:はい、自然体でいきます!

会長:(そんな回答で)大丈夫でしょうか?

クラブ会員:はい、大丈夫です(笑)。頑張ります!

<番組概要>
番組名:賀来賢人 SUZUKI “KENTO’S CLUB”
放送日時:毎週月~木曜 16:50~17:00
パーソナリティ:賀来賢人
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/kento/