マセラティの新型SUV「グレカーレ」のプロトタイプが登場

マセラティの新型SUV「グレカーレ」のプロトタイプが、モデナのヴィアーレ・チノ・メノッティに位置するマセラティのファクトリーから姿を現した。

この写真はまず、マセラティの従業員によってソーシャルネットワーク上で拡散が始まった。従業員の個人アカウントからのニューモデルの公開―この大胆不敵ともいえる手法は、マセラティの革新的な性格を表したひとつといえる。

【新型SUV グラカーレ】(写真2点)

このプロトタイプは現在、集中的なロードテスト、サーキットテスト、オフロードテストなど様々な条件下でのデータ収集を行っており、最終的な調整にむけて開発が進められている。マセラティグレカーレは、約8億ユーロを投資して整えられる新たなマセラティの生産拠点カッシーノ(イタリア)で生産されることが決まっており、2021年末までにワールドプレミアを迎える。