俳優の松下洸平とお笑いコンビ・アインシュタインの稲田直樹が、あす19日に放送されるフジテレビ系バラエティ番組『全力!脱力タイムズ』(毎週金曜23:00~)に出演する。

  • 松下洸平=フジテレビ提供

オープニングでは、MCのアリタ哲平(有田哲平)がフリップを使って松下を紹介するが、全く別人のプロフィールのため、すかさず松下がミスを指摘。松下のあまりに早い指摘にアリタは、できれば芸人の稲田にツッコんでほしいと依頼する。唐突なアリタからのリクエストに、普段はボケを担当している稲田は慌てることに。続いて、アリタはフリップを使って稲田を紹介していくが、ツッコミどころが難しいものばかりで…。

今回は、コミュニケーション問題の専門家・山崎世美子氏を招き、「令和のコミュニケーション問題」を特集する。番組に寄せられた対人コミュニケーションで困った実例を別室で生再現し、対処法についてスタジオで議論していくという構成。まずは、職場で異性の上司から食事に誘われ、断っているものの受け入れられず、しつこく誘われて困っているという投稿。生再現を見た後に、山崎氏が専門家の立場からコメントし、その後、アリタは松下に意見を求めるが、松下からは彼のイメージとは全く異なるドSPすぎる解決法が飛び出て、稲田は驚きを隠せない。

続いては、人生初の彼氏ができたものの、浮気をするイケメン彼氏で別れる際に相手がダメージを受けるような言葉を言いたいという投稿。最初の悩み同様に、別室で生再現されるがイケメン彼氏役の役者にアクシデントが起きて感情移入できない。そこで、アリタは松下に代役を頼むが急すぎて難しいと断られてしまう。解説員の岸博幸氏、齋藤孝氏にも当たるがダメで、稲田に代役を依頼。演じる役柄がイケメン彼氏役ということで躊躇(ちゅうちょ)する稲田だったが別室に向かう。稲田が演じるイケメン彼氏は一体どんな仕上がりになるのか。

その後も、生再現に出演する役者に次々とアクシデントが起こり、その度に稲田が代役を演じることに。さらに、松下も参加し稲田と共演を果たすが、生再現は予期せぬ事態に…。

エンディングでは、アリタがシンガー・ソングライターとしても活躍する松下にギター演奏を依頼し、稲田とまさかのコラボが実現。しかし、アリタも想像していなかった、予想のつかない展開を迎えることになる。

今回のオファーに「この番組が大好きなのでうれしかったです。家で『全力!脱力タイムズ』を見ながら、いつかこの番組に出たいと思っていましたので念願がかないました。収録中、モニターに映っている自分を見て、“『全力!脱力タイムズ』に出てる!”と感動しました(笑)」という松下。

収録は「めちゃくちゃ楽しかったです。後半、ようやく慣れてきて力が抜けてきたんですが、本物の報道番組のような空気で収録しているので、前半はその空気に飲み込まれそうになってしまいました。ドラマのクランクインと同じような緊張感がありました(笑)」と振り返る。

そして、「これまで気弱なキャラクターを演じることが多かったのですが、今回は珍しく“Sキャラ”を演じさせていただきました。なかなか見せることのない一面を見せていますので、ファンの方々にはその部分を楽しんでいただきたいです。これを期に今後ドラマなどで、“Sキャラ”も演じていきたいので、ドラマ関係者の方々からのオファーをお待ちしています(笑)。何か、営業みたいになってしましたね(笑)」と語っていた。

(C)フジテレビ