18頭のクマたちの演奏にうっとり♪ 東京ディズニーランド®オープンから愛され続けるアトラクション『カントリーベア・シアター』をレポート

アトラクション『カントリーベア・シアター』



乃木坂46の“れなち”こと山崎怜奈がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「山崎怜奈の誰かに話したかったこと。」。毎週木曜日のコーナー「誰かに話したくなる東京ディズニーリゾート®。」では、思わず誰かに話したくなるような東京ディズニーリゾートの楽しみ方や、とっておきの情報などを、レポーターの“ちゃあぽん”こと西脇彩華(にしわき・さやか)さんとともにお伝えしていきます。


レポーターの“ちゃあぽん”こと西脇彩華さん



2月9日(火)の放送では、東京ディズニーランド®のウエスタンランドにあるアトラクション『カントリーベア・シアター』と、おすすめメニューを紹介しました。

『カントリーベア・シアター』は、個性あふれるゆかいなクマたちがユーモアたっぷりにカントリー&ウエスタンを大熱演するシアタータイプのアトラクション。東京ディズニーランドがオープンした1983年から愛され続けているクラシックアトラクションの1つです。


アトラクション『カントリーベア・シアター』



このアトラクションが「小さい頃から大好き!」と言うちゃあぽんは、「コンサートが楽しみだ~!」と本番を待ちわびます。クマたちの楽団、カントリーベア・バンドのメンバーが姿を現すと、「わぁ~! かわいい♪」と大興奮。

支配人で司会進行役のヘンリーがメンバーを紹介し、18頭のクマたちが勢ぞろいすると、目を輝かせるちゃあぽん。ウキウキ気分でクマたちによるコンサートに魅了されていました。

ちゃあぽんのレポートに「楽しそうですね~♪」と目を輝かせるれなちから“推しメンバー”を聞かれると、「みんな人間顔負けの大熱唱と名演奏を披露してくれて、ユーモアたっぷりのおしゃべりも最高ですが、やっぱり私の推しは司会進行役のヘンリーと一緒に歌っていたテディ・バラちゃんですね! えくぼがかわいい“スウィングの女王”と言われています。私は小さい頃から歌姫に憧れていたのですが、まさにそんな歌姫そのものでした」と絶賛していました。

『カントリーベア・シアター』で楽しんだ後は、お腹をすかせた西部の旅人たちのために、ボリュームたっぷりのカレーを出すお店「ハングリーベア・レストラン」へ。

西部劇のような雰囲気のある内観に、ちゃあぽんは「もしかしたら隣の『カントリーベア・シアター』から、コンサートが終わった腹ペコのクマたちも、ごはんを食べにきちゃうんじゃないかな~?」とユーモアたっぷりに話します。

そんな「ハングリーベア・レストラン」で今回味わったのは、“ハンバーグ&エッグのハッシュドビーフ”。ハッシュドビーフに、ハンバーグとふわふわの卵が乗っていて、サラダも添えられているボリューム満点のひと品です。


“ハンバーグ&エッグのハッシュドビーフ”



ちゃあぽんは、「ぜひ、ハッシュドビーフと卵とハンバーグをワンスプーンで食べていただきたいです。卵とルーの相性も最高だし、口のなかでとろけて、すごくマイルドになるんです。ハンバーグはボリューミーで、お野菜にはハーブソルトとサルサソースがかかっていて、これがハッシュドビーフとも合うんです! ひと皿でいろんな味が楽しめる豪華なメニューだと思います。ぜひ『カントリーベア・シアター』とセットでお楽しみください!」とおすすめしていました。

東京ディズニーリゾートの最新の運営状況や、健康と安全のための基本的な考え方については、東京ディズニーリゾート・オフィシャルウェブサイトをご確認ください。

次回2月18日(木)の「誰かに話したくなる東京ディズニーリゾート。」もどうぞお楽しみに!

<番組概要>
番組名:山崎怜奈の誰かに話したかったこと。
放送日時:毎週月~木曜 13:00~14:55
パーソナリティ:山崎怜奈(乃木坂46)
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/darehana/