秋元康プロデュース・劇団4ドル50セントの女優・安倍乙が、12日発売の雑誌『FRIDAY』2月26日号(講談社)のグラビアページに登場した。

『FRIDAY』より安倍乙

初主演を飾ったドラマ『麻雀宝湯記 石和の亀篇・伊東の黒豹篇』が14日に配信される安倍。女性誌『with』(講談社)でもレギュラーモデルを務め、女優・モデル・グラビア・バラエティと、今後もマルチな活躍が期待されている。

約半年ぶりのグラビアでは「2人きりの小旅行」をテーマに、純白な柔肌と無邪気な笑顔が際立つ“デート感”あふれるショットを掲載。今回は、大胆に谷間を披露する姿と、コートを着てドリンクを飲むキュートなカットが公開された。

安倍は「久しぶりのグラビア撮影ということもあって、最初はすごいソワソワして緊張していたのですが、カメラマンさんが何度もご一緒したことのある方だったので、現場でお会いしたら緊張感が一気に溶けて、和気あいあいと撮影に励むことができました」と撮影を振り返り、おすすめのショットを「白い水着の上にニットを着ているカットです! 衣装からチラッと透けて見える水着に“隠された美しさ”を感じるのでお気に入りです」とアピールした。