『セーラームーン』ウラヌス&ネプチューンイメージの西陣織長財布

インペリアル・エンタープライズは、劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」(《後編》2021年2月11日公開予定)の公開を記念して 『西陣織×劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」 紋織シルクの長財布 流麗唐草文にタリスマン』 を、2021年1月27日(水)より、PREMICO オンラインショップにて販売開始した。

1991年から1997年に少女漫画雑誌『なかよし』で連載され、累計発行部数2000万部を超える武内直子作の原作コミック『美少女戦士セーラームーン』。当時の女の子たちを夢中にさせ社会現象ともなり、今なお世代を超えた大人気作品だ。連載20周年を記念して2014年に再びアニメ化された『美少女戦士セーラームーンCrystal』を経て、25年ぶりとなる最新作劇場版『美少女戦士セーラームーンEternal』は、前編が現在公開中、後編が2月11日(木)より公開予定だ。

そんな本作と京都の伝統工芸「西陣織」のコラボから、スーパーセーラーウラヌスとスーパーセーラーネプチューン、ふたりの強い絆をイメージした紋織シルクの長財布が登場。
幾千の永遠を繰り返すように途切れずつながっていく吉祥の「唐草文」に、ふたりのタリスマンと守護星マークが華麗にきらめく。財布を取り出すたびに、優雅な気持ちで満たされるアイテムだ。

財布の生地に用いられているのは、豪奢な着物や帯地で名高い「西陣織」の特注紋織シルク。天空と深海の色が融け合ったブルーグリーンを背景に、タリスマンと守護星マークが伝統の唐草文とともに織り込まれている。
財布の表面には、ふたりのタリスマン「スペース・ソード」と「ディープ・アクア・ミラー」をデザインした飾りボタンがあしらわれている。

本商品は守護星マークとタリスマンの透かし細工を施したチャームと天然石が揺れる根付を添えて、特製ボックスに収めてお届け。スーパーセーラーウラヌスである天王はるかの誕生日の1月27日より、PREMICOオンラインショップにて販売中だ。

>>>機能性やこだわりの細部デザインを見る

(C)武内直子・PNP/劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」製作委員会