「食べチョク」、みずほ銀行主催の「Mizuho Innovation Award2020」受賞 イノベーションに挑戦する姿勢が評価

産直ECサイトの「食べチョク」を運営するビビッドガーデンは1月25日、みずほ銀行が有望なイノベーション企業を表彰する「Mizuho Innovation Award」を受賞したと発表した。イノベーションに果敢にチャレンジする姿勢が評価された。

「Mizuho Innovation Award」は、イノベーティブな事業に挑戦するスタートアップ企業の成長をサポートしていく観点から、有望なイノベーション企業を表彰する目的で2017年10月30日に創設。ビジネスモデルの優位性、チーム力、成長可能性などを評価の軸として対象企業を選定し、表彰している。受賞企業には、大企業とのビジネスマッチングなど各種サポートを実施し、イノベーション企業の成長を支援する。

今回のビビッドガーデンは、「既存の流通ルートにとらわれず、生産者と消費者を繋ぐことで新たなマーケットを創造し、イノベーションに果敢にチャレンジする姿勢」が評価されての受賞となった。


「食べチョク」
https://www.tabechoku.com/