昨年は念願の始球式も務めた久保史緒里さん (C) Rakuten Eagles

◆ 「今年は東北にとって、大切な年」

 楽天は27日、「楽天カードpresents イーグルスガールデー」を5月30日(日)のDeNA戦で開催することを発表した。


 毎年恒例となっている女性ファンにとってのお祭り「イーグルスガールデー」。今年も女性の来場者には「イーグルスガールユニフォーム」がプレゼントされるほか、限定グルメやイベントが実施される予定だ。

 また、「イーグルスガールイメージキャラクター」には、昨年に引き続き乃木坂46の久保史緒里さんが就任することも決定。地元・宮城県の出身で、かつてジュニアチアチームにも在籍していたという根っからのイーグルスファンであり、昨年は念願だった本拠地での始球式も達成している。

 久保さんは「昨年は、世界中が大変な状況となり、ふるさとへの帰省が叶わない中で、東北楽天ゴールデンイーグルスさんのご活躍を目にし、地元への愛がさらに深まる年となりました」と語り、「今年は東北にとって、大切な年でもあります。この活動を通して、たった一つの大切な地元・東北、そして東北楽天ゴールデンイーグルスさんを盛り上げていけるように全力で努めて参りたいと思います」とコメント。久保さんのイベント出演に関しては未定となっているものの、今年も「ガールズデー」を盛り上げる。


◆ 久保史緒里さん・コメント

今年は東北にとって、大切な年でもあります。
この活動を通して、たった一つの大切な地元・東北、
そして東北楽天ゴールデンイーグルスさんを
盛り上げていけるように全力で努めて参りたいと思います。
よろしくお願いいたします。