双子女優が野菜を先に食べると本当に太りづらいのか?を検証

世の中の“今”を映し出すリアルドキュメントバラエティ『それって!?実際どうなの課』(中京テレビ・日本テレビ系、毎週水曜23:59~)が、1月27日に放送される。

SNSが発展するこの時代、巷にあふれる「気になるウマイ話」や真偽不明のネタ。忙しいし、やってもムダに終わったらイヤだし、ちょっと怖いから実際は手を出せない……そんなウワサの数々は“それって、実際どうなのか?”。そんな“気になる”ことを番組がカラダを張って、時間を使って調べていく。「どうなの課の課長」の生瀬勝久、「主任」の博多華丸・大吉、レギュラーの森川葵、大島美幸(森三中)、そして今回、おばたのお兄さん、MIO、YAEがゲスト出演する。

おばたは、タダで拾ったモノでいくら稼げるかに挑戦する。これまでに泥だんご、セミの抜け殻、砂金……など、さまざまなモノを売ってきた。今回売るのは「どんぐり」。公園や神社、雑木林など身近に落ちているが、なんと500個1400円、3kg3700円と高値で売れるものも。早速どんぐりを拾うおばたは、順調な収穫数に期待を寄せ、大台1万円を目指して、ひたすらどんぐりを拾い続ける。さらに“天津甘どんぐり”クッキングにも挑戦! 予想外の美味しさに、思わず驚愕!? 果たして、どんぐりでいくら稼げるのか?

「野菜を先に食べると太りづらい」という噂を聞いたことはないだろうか? 野菜に含まれる食物繊維を先に摂ると、血糖値の急上昇が抑えられるからと言われているが、「実際どれだけ効果があるのか?」を双子女優のMIOとYAEが検証。2人は3日間3食同じメニューを食べるが、一方は野菜だけを先に、もう一方は野菜を自由に食べて、どれだけ体重差が出るかを測る。さすが双子、まったく同じ体重で検証スタート。1日目の朝食はカルボナーラ、昼食は焼き鳥丼……これに毎食サラダ250gを食べる。お皿にたっぷり盛られたサラダと、がっつりご飯をペロリと平らげていくMIOとYAE。そして体重を測ると、意外な結果が待っていた!?

前回の放送では、タイムマシーン3号・関太が「どんなものでもいいから日本一を目指す」企画でマグロ漁にチャレンジ。マグロのメッカ・青森県大間漁港で、2020年の初マグロを射止め、1億9320万円で落札されたというベテラン漁師のもとへ。しかし、いざ漁に出るとなると海が大シケで漁船が出せなかったり、凶暴なアレが釣れたりと波乱の連続で……。