「影の英雄の日常譚 勇者の裏で暗躍していた最強のエージェント。組織が解体されたので、正体隠して人並みの日常を謳歌する。」1巻

坂石遊作原作によるkanco「影の英雄の日常譚 勇者の裏で暗躍していた最強のエージェント。組織が解体されたので、正体隠して人並みの日常を謳歌する。」1巻が、本日1月26日に発売された。

同作は、勇者が魔王を倒せないという最悪の事態に備えて組織された秘密部隊“真兵特務機関”の少年・トゥエイトが任務を終え、平和になった世界で新たな人生をスタートさせる物語。自分が命を賭して守り抜いた平穏とはなんだったのか知りたいと考えたトゥエイトは、普通の暮らしを知るため学校に入学する。勇者に代わって魔王討伐を成し遂げた実力者が、素性を隠しながら学園ライフを過ごしていく。「影の英雄の日常譚」は小説のコミカライズ版として、月刊コンプエース(KADOKAWA)で連載中。