福山雅治 新たな配信番組「福山雅治のKŌFUKU KITCHEN」、その内容とは?
シンガーソングライターで俳優の福山雅治がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「福のラジオ」。1月23日(土)の放送では、先日発表された福山さんの52歳のバースデー当日である、2月6日(土)20時からおこなわれる配信番組「福山雅治のKŌFUKU KITCHEN」についての詳しい内容をお届けしました。

福山雅治


まずは、この配信番組企画に至る、これまでのストーリーをおさらい。昨年、自身が出演するキユーピーハーフのCMのために書き下ろされた楽曲「幸せのサラダ」。この楽曲にちなんで、福山さんが普段食べているオリジナルレシピのサラダを、ファンの皆さんと一緒に作って食べよう! というファンクラブ限定の配信番組「お家でBROS.」が配信されました。

その際に、事前に番組内容の告知を聞いたラジオリスナーやファンの皆さんが、オリジナルサラダのレシピをTwitter上に投稿し合うという現象が自然発生していきました。今回の配信番組では、その皆さんのレシピをもとに福山さんの好みでアレンジを加えながら「幸せのサラダ」作りにチャレンジします。

「僕1人では、作る料理に説得力が足りないのでは?」という福山さんの思いから、今回はプロフェッショナルなゲストをお迎えして番組をお送りします。

そのゲストとは、数々の料理番組や著書などでご活躍の料理研究家・浜内千波先生! すでに先生との打ち合わせを終えた福山さんは、先生の印象をこんなふうに語ってくれました。

「料理の知識はもちろん、プレゼンテーション力、トーク力が抜群。そして何より人の心をほぐしてくれるような柔らかい笑顔。最高です」

福山さんから浜内先生に、ひとつだけリクエストをしたそうです。それが――。

「胸焼けしやすいんです。だから、投稿された皆さんのレシピを大きく変えることなく、より胃腸にやさしいサラダになるべくアレンジをお願いできますか、と。やっぱり理想とする究極の幸せのサラダは、『美味しく、健康』であることに行き着きますよね」

すると先生がこんなことを言ってくれたそうです。

「福山さん、皆さんが送ってくださったレシピを拝見したところ、どれも福山さんのお体を気遣ったものばかりですよ」と。

それを聞いた福山さん。

「泣けましたね。全国にこんなに大勢の専属シェフが僕にはついてくれているんだって感動しました。皆さんのレシピと僕の味覚、そして浜内先生のプロフェッショナルな見識と調理方法で完成させる『究極の幸せのサラダ』、ご期待ください!」

と、これだけではありません。なんと言っても福山さんの配信番組なんですから。

「そうです、音楽です。もちろん弾き語りもやります。 “健やかな体に欠かせない食”と“健やかな心に欠かせない音楽”が融合した新番組を、是非ともお楽しみください!」

どんなときでもクリエイティブを止めない、福山さんイズムに貫かれた、楽しくて、ためになって、音楽も聴ける配信番組「福山雅治のKŌFUKU KITCHEN」、2月6日(土)20時から。詳細は、https://w.pia.jp/t/fukuyamamasaharu-pls/をご参照ください!

次回のオンエアは1月30日(土)です。福山さんのバースデー1週間前! さらなる盛り上がり企画の発表があるかも? お楽しみに!

<番組概要>
番組名:福山雅治 福のラジオ
放送日時:毎週土曜14:00~14:55
パーソナリティ:福山雅治
番組Webサイト: https://www.tfm.co.jp/fukunoradio/